ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 08日

いちご屋の若大将がやって来た!


今日も北風かぁ・・・快晴なのに、北風が吹いてなきゃ、きっと小春日和だよなぁ・・・。
もう、庭のシャラの樹も芽吹いて来たのに、寒さはまだまだ続くのかなぁ・・・。
北風も落ち着いて、早く春めいてくれないかなぁ・・・。

蟹三カフェでは、もう、春をカンジていただくことができます!
フレッシュな苺を使ったメニュー、『春のかおり』です。
2種類の苺(やよいひめ/とちおとめ)と生クリームをたっぷり使ったスィーツ。(写真左)
めっちゃくちゃ甘くておいしい苺を生クリームと一緒に頬張ると、ん〜、あのポカポカ春の日差しをカンジているみたい。し・あ・わ・せ!
この、おいしい苺の生産販売をしていらっしゃる、地元太田市『戸黒いちご直売所』の若大将が、お店に遊びにいらっしゃって下さいました。
数ある苺の中から、蟹三カフェのスィーツにチョイスしたのが、この若大将が手塩をかけ作られた苺たち。
まだ20代の若大将が、情熱をかけ作られた苺たちのおいしいこと!
12月〜5月にかけて生産される苺の約8割が、『戸黒いちご直売所』で太田近郊を中心に販売されます。
一般客はもちろん、レストランや洋菓子屋さんにも卸されているそうです。
場所は、『ヒノデカニ商店』から5分くらいの、す〜ぐに買いに行けちゃう場所にあるんです。
わたしも買いたい!って思われた方は、ウチのお店に寄って聞いて頂ければMAP書いて教えちゃいますよ。
ほ〜んと、美味しいっすから!!
で、若大将、今日は蟹三カフェのメニューからこの苺を使った、『イチゴパレット』『春のかおり』を食べて下さいました。
もちろん、『旨い!!』であります。2種類ペロッと食べちゃいました。
『幸せだなぁ〜!ぼかぁ〜苺食べてるトキがイチバン幸せなんだぁ。いいだろう!!』って、若大将が言ったかどうか・・・。
でも、良かった〜、喜んで頂けて!!
この苺メニュー2種類は、若大将の苺が供給していただける時期まで、メニューに入れておきますからね。
みなさん、一度お試しになってみて下さいね。
そうそう、若大将は今後、苺だけでなく『ブルーベリー直販』『いちじく生産』も計画中だそうです。
特に、ブルーベリーは蟹三カフェのスィーツで使用しているので、とても気になります。早く、食べてみたいなぁ〜。
若大将、こだわって作って下さいよね。期待してますよ。

昨日も都内では雪が降ったとか・・・。
まだまだ春の陽気はやって来そうになさそうだなぁ・・・。
戸黒さんちの苺食べて、風邪ひかないでがんばろ。

んじゃ、またね!

c0123295_1125850.jpgc0123295_11319100.jpgc0123295_1133398.jpg
[PR]

by crabcraft | 2008-02-08 00:52 | ◆いらっしゃ〜い! | Comments(0)


<< スバル360が、また、やって来た!!      メルセデスベンツ SLK230... >>