人気ブログランキング |

ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 29日

素晴らしい方々が素晴らしいお仕事を!!


今日は、デザインのお仕事しながらこの曲をPOWER PLAY!
back numberの新譜『ヒロイン』。
これがまたいい曲なんだわ。

♪見慣れたはずの 街がこんなにも
 馬鹿だなぁ僕は♪


切ないんだよ、で、相変わらず女々しいんだよ。
でも、そんなもんだよな男ってさぁ。
何て、いいおっさんが聴きながら同意しちゃったりしてね。
いい歌です。
彼らの最新シングル『ヒロイン』是非聴いてみて下さい。


***

***


そうそう、先日『ハッピーハシモトギター塾』の教頭がギターを見せびらかしにやって来ました。

それがこのギター
c0123295_2305893.jpg

『K YAIRI ENJOY PART-1』さんです!

ま〜た教頭もおっかしなギター持って来ちゃってさぁ。
c0123295_2341187.jpg

何ですか?このヘッドの丸い穴は!
c0123295_2321631.jpg

ん?あ、この穴を使って壁に吊るして置いておくのね。なるほど、そりゃ合理的だわ。

サイズ的には、トラベラーギターのジャンルに入るんでしょうか?
c0123295_2332582.jpg

普通のアコースティックギターの、多分3/4(クォーター)サイズになると思います。

ブリッジの部分が剥がれてしまったので、メーカー(K YAIRI)へ修理依頼して直って来たのだとか。
c0123295_2321641.jpg

しっかし、面白いデザインしてますよねぇ。

1996年10月の製造でしょうか?
c0123295_237411.jpg

とっても軽く、持ち運びがとても楽な所がポイントです。

サウンドはと言うと、ん?んんん???

なんじゃこりゃ〜!!

ヴィンテージギターの枯れたサウンドの様に、カラカラコロコロととても心地よいサウンドです。

ボディサイズから、重低音は望めませんがこりゃ素晴らしいサウンドですぞ!!

弦を弾いたときの、サウンドレスポンスがとても早く気持ちがいいのであります。

ボディの内側を覗いてみると、ボディサイドの木が内側から細かく線上に削ってあります。
c0123295_2332552.jpg

これで共鳴度を高めているんでしょうかねぇ。

良く観ると表板は、このサイズのギターにしては珍しく単板が使用されています。

ん〜、想像していた以上のクオリティーと丁寧な作業にビックリなのであります。

このサウンドの秘密が解けたような気がしました。

実はわっし、ギターメーカーが少し解って来た頃から、このK YAIRIさんあまり好きではありませんでした。

このメーカーのロゴマークやギターデザインがピンと来なく、同じYAIRIでも井上陽水の使っていたS YAIRIじゃなきゃだめだろ!ってね。
c0123295_2352877.jpg

でもね、教頭曰く修理で応対に当たった社員の方々が、それぞれ皆丁寧な対応で、しかも今回のブリッジ張り替え修理費が何とたったの2000円!!!!

修理の部分もこの通り、ネジ留めで止めた部分のネジ上のセルカバーまでやって下さっている。
c0123295_2345794.jpg

この修理2000円じゃ普通やらないから。

しかもね、おまけにステッカーとピックまでプレゼントしてくれちゃうんだよ!!
c0123295_2353537.jpg

・・・

・・・素晴らしい!!

・・・

わっしの中の、メーカーイメージが変わりました。

K YAIRIさん、素晴らしい方々が素晴らしいお仕事をなさっていらっしゃいます。

見習うべきメーカーさんであります。

ちょっと他のギターも弾いてみよう。

教頭、ステキなギター弾かせて下さってありがとうございました!!


***

***


だめだなぁ〜、まだまだ精進せにゃいかんなぁ。
根拠なき判断はいけない!
きちんと5現主義に則って、物事の真意を見極めなきゃだよね。
全てにおいて、これを実践すべし!ですな。
年初から教訓となりました。
精進精進!!

んじゃ、まったねぇ〜!!



by crabcraft | 2015-01-29 02:39 | ◆GUITER'S | Comments(0)


<< 胸の中がざわざわキュン!!      全然寒くないんですと!! >>