人気ブログランキング |

ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 12日

カニマル縁日2014 やりましたよぉ〜!!


一昨日の日曜日(8/10)は、お店の夏の恒例行事『カニマル縁日2014』でした。

ご存知の通り、当日は超大型台風が日本上陸の最中!!

マジ〜?縁日出来るのかよ〜?

数日前から、台風進路の情報とにらめっこ状態。

ったって、わっしらには無力で、台風やここらの天気をかえることもできず地団駄を踏むばかり。

迎えた当日の朝は土砂降り、パーキングも水浸し。

決行?中止?スタッフでコーヒー飲みながらミーティングです。

そこで、ヨッコの一言が


   『出店者さんもやりたい!って言って下さってるし
    風雨の影響を最大限受けない様工夫してやろ!大丈夫、4時には収まるって!』   


この鶴の一声で決行決定。

それからは、開催の報告、会場準備、駐車場の水抜き、色んな準備を一気に開始。

迎えた開催時間には、天気も穏やかになり曇り空。

やったー!!さっすがカニマル!!開催出来るぞ!!イェー!!

開催時間前から、お客さまが続々ご来店。

出店者の準備が追いつかない!!

想定外の集客に、各店パニック状態での開催でした。
(実は、心のどっかで開催出来ても、お客さまいらっしゃらないかも?ってのんびりムードでした)

お客さまの撮って下さった写真をお借りして、カニマル縁日のピンナップレヴューです。

フワフワ美味しいシフォンケーキの『フォルノ』さん。
当店と同じ西新町にお店がございます。
c0123295_161978.jpg

カラーコーディがすてきなヘアアクセサリーの『ルチエイト』さん。
めちゃめちゃ楽しいちるさんが店主です。
c0123295_16193657.jpg

めっちゃ楽しいプラバン屋の『Boo-chun & Green Style (略してブー&グリーン)』さん。
カニマル出店ではおなじみ同級生クラフト雑貨ユニットです。
c0123295_16201278.jpg

カタヌキ、ヨーヨー釣りと言えば『DAIFUKU☆テキ屋のノリちゃん一家』さん。
今回は店名名付け親はるぼんが参加できず、ノリちゃんパパが1人でがんばってくれました!
c0123295_16205552.jpgc0123295_16211290.jpg

アジアンスイーツ+クラフトの『Grow+akubi&m.c』さん。
アジアンな食卓Growさん、キャンドル作家akubiさん、ワイヤーアート作家ma chouchouteの3人ユニットです。
c0123295_16214832.jpgc0123295_1622980.jpg

長野原からは無農薬野菜屋の『坂口農園』さん。
焼きトウモロコシ、甘くて身がしまってて超〜馬過ぎでしょ!!(実は、わっしの昔からのBANDメンバーでベーシストというのは内緒)
c0123295_16223042.jpgc0123295_16233640.jpg

そして、当店からは『蟹三カフエ』が参加。
c0123295_16241439.jpgc0123295_16245020.jpg

皆さん、ど〜でしたか?

心もお腹も満腹になれましたかぁ?

縁日終了後のSNSには、カニマル縁日での皆さんの笑顔がい〜っぱい!!

台風にも負けず開催して、ほ〜んと良かったと思っています。

そして、縁日のエンディングと言えばこれ。
c0123295_1625481.jpg

  『大☆線香花火大会』

今年は全て、日本製の線香花火を用意してみました。繊細で美しい閃光は、さすが日本製です!!
c0123295_16254974.jpg

そして、締めくくりに皆さんと一緒に『カニピース』。イェー♪♪み〜んな笑顔だぁ♪♪(暗くてごめんなさい)
c0123295_1637851.jpg


こうして、今年の恒例行事『カニマル縁日2014』も無事に終了する事ができました。

これも参加者ならびに出店者の皆さまのおかげと感謝しております。

ほ〜んとに楽しかったね♪♪

次回のカニマルシェも、是非お楽しみに。

本当にありがと〜ございました♪


【SPECIAL THANX】
*お写真の提供ありがとうございました♪
 佐藤パパさん、ちるさん、エミコせんせさん
*出店者さんの駐車場の借用ありがとうございました♪
 (株)長島エンジニアリングさま


PS:主催者側の至らぬ事は多々あったかと思います。

  もし、お気づきの点ございましたら、当店までメールでご連絡いただけたら幸いです。




by crabcraft | 2014-08-12 16:46 | ◆イベントです | Comments(0)


<< 2014 ひのてぬの冒険 @ 北岳      『どんぐりアート』@一広 >>