ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 27日

棕櫚箒です!【シュロホウキの場合】


2008年も残すところ、あと5日間で終わり。
もう仕事納めして、年末の大掃除やら新年を向かえる準備におおわらわですよね。
がんばり過ぎて、体調崩さないようにしてくださいよぉ。
慣れない仕事は、結構〜カラダにききますからねぇ。

そんな多忙な時期に、グッドタイミングなお写真が届きました。

   『白木屋伝兵衛 棕櫚箒(シュロホウキ)』です。

床板に格子戸、めちゃめちゃステキなお家ですよねぇ。
c0123295_16594219.jpg

この木の家に嫁いで行ったのが、白木屋伝兵衛の棕櫚箒(シュロホウキ)です。
この箒はシュロの木の樹皮で編み上げ、この樹皮に植物性油脂が多く含まれているんです。
実はこの油分こそが、シュロ箒の「持ちのよさ」につながっているんです。
そしてそして、フローリング・お座敷への天然の「ツヤだし効果」もあるんですねぇ。
シュロは水に強いですから、汚れたら洗えます。シュロは「一生に3本」と俗に言われるように
な、な、なんと15年〜20年は平均してもつと言われています。
もの凄く優秀で、かつecoな商品なんですよねぇ。

しかもこの「特上」は、和歌山在住の数少ないシュロ箒職人である「山本寿美博さん」が作られた作品。
材料も国産(和歌山産)、編み上げ・仕上げも全て山本さんの手でおこなっているこのシュロ箒は、今では本当に貴重なものなんですよぉ。
c0123295_171259.jpg

これから、この家をキレイに掃きながら一緒に歳を重ねて行くんでしょうねぇ。
c0123295_1721184.jpg

20年後、一生懸命に仕えた姿を観てみたいですよね。
きっと、貫禄を増したステキな姿がそこにあると思います。
大事に使ってあげて下さいね!!

そうそう、わっしが毎朝お店掃除に使っているのも、これと同じ箒です。
1年経って、貫禄出て来ましたよ。
わっしも大事に、そしてがんばって使い続けようと思っています。
お互いにがんばりましょ〜ね!!

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2008-12-27 17:04 | ◆こんなカンジで使われてます | Comments(0)


<< HONDA MONKEYがやっ...      ☆’08 X'masだ... >>