ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 04日

『初心忘るべからず』だよね!!


今夜はね、こんな音楽聴きながらデザインのお仕事してます。
c0123295_138387.jpg

そう、皆さんご存知ボブ・ディラン!!
300曲以上流しっ放し。
1962年のデヴュー作(Bob Dylan)から、2006年の作品(Modern Times)まで。
弾き語るディラン、バンドで唄うディラン、カントリー、ブルース、ロック、そんな色んなモノ吸収しながら自分の歌を唄い続ける。
モノラルの時代からステレオの時代、そしてデジタルの現代まで、ず〜っと唄い続けてるんです。
凄い、やっぱり凄い人物なのです!!
インスパイアーされるのです!!
ん〜〜〜、デザインがんばらなきゃいけないと思うんです!!


***

***


ハッピーハシモト・ギター塾教頭のりちゃんが、何やらギターケースを持っていらっしゃいました♫

出ましたぁ!!
c0123295_1385989.jpg

『YAMAHA FG110(ヒャクトウ)』さんです。

ご存知ヤマハのアコースティックギター(当時はフォークギターと呼称)の歴史は、このFGシリーズから始まりました。

そのFGシリーズの中でも、この110さんの製造開始は1967年からとYAMAHAフォークギター製造の初期からのモデルとして発売されました。

このブログで何度も出場しているのですでにご存知の通り、初期YAMAHAフォークギターのサウンドホール内に付けられた赤いモデルラベル。
c0123295_1393098.jpg

この110さんももれなく『赤ラベル』です!(赤ラベル最終年の1972年製かな?)

さて、110さんのスペックを記述しておきます。

●ネック/指板:ナトー/ブビンガ
●ボディー  :スブルース/トップ
  楓/サイド&バック
●ブリッジ :ブビンガ
●当時定価 :12,000(1967/04-1972)
●スタイル  :ヤマハ・オリジナル・フォーク・スタイル

当時の定価は12,000円と、FGシリーズ一番の廉価でスチューデントモデル(学生用)として発売されました。

でもねぇ、当時廉価なギターでボディに楓(メイプル)を使っていたメーカー無いから!!

概ねがマホガニーボディで、楓(メイプル)使うとちょっとお高い設定でしたよね。

ネックの握りは、オールドFGの代名詞のごとく太め。

若干、トライアングル・ネック気味で、エレキで言うところのソフトVシェイプ・タイプ。
c0123295_1395686.jpg

サウンドはですねぇ、カラカラと枯れた中高音が特徴の心地よいもの。

決して低音は期待出来ないのはボディサイズからも納得ですよね。
c0123295_1404172.jpg

これねぇ〜、軽くて弾き易くてとってもいいのですよ♫

エレアコ化して、即弾き語りのライヴで使いたくなる気にさせてくれるのですよ!!!!

ディラン、ブルース、そしてフォークソングとか唄いたくなっちゃった訳ですよ。

そんな気持ちにさせてくれる、そうだよね高額のギターでなくてもさぁ十分楽しく唄うことをサポートしてくれる。

さすがYAMAHAの赤ラベルシリーズ、参りました♫

しっかし、この110さんのキレイなボディ、またしても教頭の目利きに脱帽です。

教頭、今度校長と三人で赤ラベル使って唄いましょ〜ねぇ♫
c0123295_141536.jpg


*教頭、顔がやたらマジでっせ!がはは♫




見せびらかして下さって、ありがとうございました!!


***

***


フォークギターで弾き語る。
ギターを弾き始めた頃、それが当り前のことだった。
それからバンドが演りたくてエレキを持った。それはそれで楽しいことで。
でも、やっぱ自分で作った歌を唄いたくて、またフォークギターで弾き語ってた。
110さんに触れて、また弾き語りたくなってきた。
きっとそのスタイルが自分にとって一番自然で楽しいことなんだと思う。
今作っている曲が出来たら、弾き語りに出かけてみよ。
『初心忘るべからず』だよね。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

# by crabcraft | 2016-02-04 02:09 | ◆GUITER'S | Comments(0)
2016年 01月 28日

金だ!金だ!金だぁ〜〜!!


穏やかな快晴の日が続く、ここ群馬チベット。
ほんといい天気に恵まれています。
ほら、こんなカンジでいい天気。
c0123295_16112286.jpg

日だまりで日向ボッコしてると居眠りが.....。
出来ればこの天候が、ず〜〜っと続いてくれると嬉しいなぁ。
やっぱ、雪は降って欲しくないんですよね。
あの雪かきの過酷さは、もう味わいたくないぞーー!!

春〜〜〜〜、一時も早くやって来ておくれ〜〜〜〜、頼むぜ!!


***

***


お店に色々マニアックな方々がいらっしゃいます。

このブログを読んでいただけば、どんなジャンルのマニアな方々かはお解りと思います。

今回ご紹介する方は、そんな中今までで初めてのジャンルのマニアックな方。

それがね、これ!!『コイン』です。
c0123295_1614451.jpg

わっしが小学生の頃から中学生時代にかけて、切手収集が流行ました。

もちろんわっしも、ご多分に漏れず記念切手を買うため学校に遅刻覚悟で、早朝から仲間と郵便局にならんだもんです。

その切手収集の流行と同時期、このコイン収集も切手ほどではありませんが流行ったんですね。

切手収集よりも高額(お大臣)の収集になるため、小学生でやっているのは少数派だったのだと思います。

今回『コイン』収集をされているこの方も、小学生の時に行った古墳で古銭(天保通宝など)を拾ったことがキッカケ。

これをキッカケに、わっしらが日常生活で使用する流通貨幣(通貨、貨幣)の収集が始まったのだそうです。

このコインアルバムの中には、造幣局から毎年発行された硬貨が年代順にコインホルダーにコレクションされています。

1円、5円、10円、50円、100円、そして500円。

これがねぇ、年代順に観ていると変化が見られて面白いんだぁ〜♫

わっしらが使って来た硬貨で大きな変化があった年は、34年と42年なんですね!!

先ず、34年の変化はと言うと

◆1円:変化無し
◆5円:文字が明朝体(33年)からゴシック体(34年)へ!(國から国に字が変わる)
c0123295_1555312.jpgc0123295_1557125.jpg

◆10円:コイン周辺のギザギザ有り(33年)から無し(34年)へ!
c0123295_15572857.jpg

◆50円:穴無し大丸から、穴有り大丸へ!
◆100円:デザイン全面変更へ!


<33年>c0123295_15575716.jpg
<34年>c0123295_15581224.jpg


この年にこんなに変化があったんですねぇ!!

って、皆さんはまだ使ってなかったかもね。がはは♫

よく言うギザ10(10円玉)は、この34年から消えたんですねぇ〜!!

さてさてお次は、42年の変化はですねぇ

◆1円:変化無し
◆5円:変化無し
◆10円:変化無し
◆50円:穴有り大丸へから、穴有り小丸へ!
◆100円:デザイン全面変更へ!(少し小型になった?)


*上側:41年 下側:42年

表側c0123295_166710.jpg

裏側c0123295_1653412.jpg


と、この42年以降からが現在使っている硬貨に変化したようです。

その他にも、1982年からこの硬貨に500円が仲間入り。

第1期(82~99年)を得て、韓国の500ウォン硬貨と類似問題で第2期(2000年から現在)にデザイン変更しています。

それと、紙幣(100円札/500円札/千円札/二千円札/五千円札/一万円札)の変化ももちろんありましたね。

そうそう、造幣局が発行する記念硬貨(なんと硬貨がカラー!!!)や、各都道府県別の記念硬貨何てのもあったりするんですね。

コインも調べて行くと、その変化の歴史など色々と奥深いんですねぇ!!!!

でも、わっしはこれ以上調査に時間を費やせないですな。がはは♫
(ほんとは、その年に何故変化させたのかが知りたいんですけどね。切りがないや。)

この続きは、いづれまた次回チャンスがあった時に調査しアップしますね。

でねぇ、オーナーさんのお話(うんちく)をお聞きするとほんと楽しいんですよ。

たった数十分で、プチマニアになれたカンジです。何か、ラッキーですよね♫

知らないことが解るって、ほんと楽しい事なんですねぇ。

あ〜、楽しかった♫

オーナーさん、本当にありがとうございました!!

次回、またチャンスありましたらコレクション観せてあげて下さいね♫


***

***


小学生の時代にタイムスリップしちゃいましたよ。
面白かったなぁ〜♫
そういえば、本棚に中学生まで集めた切手のアルバムあったなぁ〜。
今日見返してみよっかなぁ〜。
むふふ、楽しみ♫

んじゃ、まったねぇ〜!!

[PR]

# by crabcraft | 2016-01-28 22:44 | ◆ポツリ・・・ | Comments(0)
2016年 01月 07日

2015 kani de noel 作品展


メリークリスマス!!

皆さま、ステキなクリスマスお過ごしになれたでしょうか?
がはは!野暮なコト聞いちゃいましたね。もちろん、ステキな聖夜を♫


さて、12/18日(金)〜23日(水)まで、当店が開催しておりました作品展

   『2015 kani de noel(カニ・デ・ノエル)』*キラキラ☆ノエル

のご報告をしたいと思います。
第7回を迎えた今年は、出展作品が11点!!
今回もね、もの凄い高い感性の素晴しいモノ(やられた!ってカンジ)が多かったことが特筆すべきポイント。
え?どうしてこんな作品創り出せんのよ?!も〜、ほんと感心しちゃいます。
今年度も凄い作品を出品いただきました。

何はともあれ、出展作品をご紹介して行きたいと思います。
お楽しみに。

■作品NO:1
 作品タイトル『サンタが列になってプレゼント運んでくるよー』
 出展者名  :m's works
 作品材料  :布/綿 
 主催者から作品へのコメント
       『今年12月のカニマルシェに初出店のm's worksさん。
         細かく縫い込まれたサンタさん。これ頂けたら嬉しいよねぇ〜♫』
c0123295_23492824.jpg



■作品NO:2
 作品タイトル『LOVE』
 出展者名  :マロン太田
 作品材料  :アクリル絵具/画用紙 
 主催者から作品へのコメント
       『プロ並みのスライドギターを弾かれるマロンちゃん。
         こんなPOPなイラストも描かれて!多彩ですよねぇ♫』
c0123295_23501542.jpg



■作品NO:3
 作品タイトル『サンタの腕輪と首飾り』
 出展者名  :彦結
 作品材料  :ワックスコード/パワーストーン 
 主催者から作品へのコメント
       『彦結さんのご職業、実は整体師さん!
         こんなステキな作品作ってしまうって、やはりご職業の成せる手技?』
c0123295_23503695.jpg



■作品NO:4
 作品タイトル『マニアック漫画』
 出展者名  :藤木政伸
 作品材料  :紙 
 主催者から作品へのコメント
       『今回も新作でご出展です。今回の漫画も、かなりマニアック!笑えましたぁ♫
         でもね作者の藤木さん、カイロプラクティックの真面目な先生なんですよぉ♫』
c0123295_2351284.jpg



■作品NO:5
 作品タイトル『サビ猫チャーとクリスマス』
 出展者名  :猫倫
 作品材料  :ペーパー/レース/マーカー/ボンド 
 主催者から作品へのコメント
       『家族と愛猫を中心に、アルバムアートをライフワークとしていらっしゃる猫倫さん。
         今年もかわいいお孫さんの作品など、愛情こもった作品いっぱいでした♫』
c0123295_2351294.jpg



■作品NO:6
 作品タイトル『冬の海のおもいで』
 出展者名  :みほっぺ
 作品材料  :写真/シーグラス/貝殻/石/思い出 
 主催者から作品へのコメント
       『何よりも家族と過ごす時間を大切にしていらっしゃると言う、みほっぺさん。
         その気持ちが毎年こうして、作品に表現されます。そして、今年もね♫』
c0123295_23514924.jpg



■作品NO:7
 作品タイトル『Happy Christamas☆とあるカフェでのひととき』
 出展者名  :マカちゅー。
 作品材料  :フェルト 
 主催者から作品へのコメント
       『横浜から出店のマカちゅー。さん。とあるカフェって、これですね...がはは♫
        いや〜ピコのケーキまで!めちゃめちゃ嬉しいし、クオリティーめちゃ高いんですけど!』
c0123295_23521390.jpg



■作品NO:8
 作品タイトル『森からの贈り物』
 出展者名  :かーねる
 作品材料  :ドライの実や葉 
 主催者から作品へのコメント
       『ステキな彩りのリースですよねぇ〜♫色んな材料が使ってあります!
        タイトル通りの贈り物。これログハウスのご自宅にお似合いですよねぇ♫』
c0123295_23523849.jpg



■作品NO:9
 作品タイトル『和のクリスマスツリー』
 出展者名  :大塚一広
 作品材料  :竹
 主催者から作品へのコメント
       『わぉ!竹の中にLEDの電飾が仕込んであるぅ〜♫色とりどりの点滅がキレイ!
        さすが竹とどんぐりでアートするどんぐり丸さん。アイデア参りました!!』
c0123295_2352594.jpg



■作品NO:10
 作品タイトル『TenTenTen』
 出展者名  :伊丹あゆ子
 作品材料  :画用紙/ジェルボールペン
 主催者から作品へのコメント
       『キレイ!細かい作業!これって曼荼羅模様ですよねぇ〜!?
        カリグラフィー作家の伊丹さん。丁寧な作業の作品は感動モノですよね♫』
c0123295_23533459.jpg



■作品NO:11
 作品タイトル『私のキラキラ』
 出展者名  :君島碧
 作品材料  :紙/ペン/プチプチ
 主催者から作品へのコメント
       『今回の作品展で最年少の碧ちゃん。将来の夢はイラストレーター。
        これだけ夢のある作品描けたら、きっと夢叶いますよ。わっしは思います!』
c0123295_23544816.jpg



以上、2015年のkani de noelの全11作品のご紹介でした。
皆さん、いかがでしたか?
今回の作品たちも、インパクト強かったなぁ〜!!
そして、作品を創って下さった作者の感性に、ほんとビックリなのであります。
直接会場でこの作品達を観て下さった皆さんは、その素晴らしさをビンビンと味わえたと思います。
そして、出展作品たちのキラキラした会話も聞こえたでしょ?
その想いを胸に、観に来て下さった皆さんは、きっとステキなクリスマスを過ごせたはず。
次回は観るだけじゃなく、是非作品展示に参加してみてくださいね。

ステキな作品を提供して下さった、出展者の皆さん・・・
ご参加本当に本当にありがとうございました!!
また、次回の参加もお待ちしております。

そして、展示期間中ずっとキラキラして下さった作品の皆さん、最高にステキな時間をありがとうございました!!
あなたたちのおかげで、皆さんの(わっしらの)ココロの中を、優しく和ませてくれたと思います。
本当にありがとう!!

また、次回kani de noelでお会いしましょう。


んじゃ、まったねぇ〜!!






[PR]

# by crabcraft | 2016-01-07 00:02 | ◆イベントです | Comments(0)
2016年 01月 06日

ラストラン!!


謹賀新年明けましておめでとうございます♫
って、もう遅えよ!ってねぇ。(すみません...)
すんません、最近ブログ更新をついつい怠けちゃってね。
FBやり始めてから、ついついね。
ま、本年もの〜んびり緩くアップして行きますので、お付合い下さいね。
宜しくお願い申し上げます。


***

***


去年のクリスマスの出来事です。(って、遅いよね!)

バイク仲間のクリさんが、愛車スズキの隼に乗ってやって来ました。
c0123295_2125312.jpg

でね、お話を聞いたら実は今日がこの隼を駆るラストランとのこと。

とうとう嫁ぐ日が、そんな日がやってきちゃったんだねぇ。

初めてこのブログで記事にしたのが2010年11月のコトだから、もう5年の付き合いになるんだねぇ。

この5年間、色んなイベントやツーリングに参加したコト伺っています。

なので、わっしも感慨ひとしお!!

キレイ好きなクリさん、ご来店するバイクはどれもピカピカに磨き上げています。

今日の隼もピッカピカ♫愛情の深さが計り知れます。

次のオーナーさんにも、大切に付き合ってもらえるといいね。

多分もう会えないと思うから、ここでバイバイね。

ありがとうございました!!

そしてクリさん、わっしに挨拶してヒュン〜って帰って行かれました。
c0123295_2126049.jpg

ラストランの最後に、わっしの所に寄ってくれてありがとね。

またね〜♫


***

***


いつもこんな時思うんです。
大好きなモノを、手放すことなくずっと愛でていられる方々って、ほんと凄いなぁ〜って。
途中で飽きてしまったり、何らかの事情で手放さなくなってしまったりがほとんどで。
特に、クルマやバイクなど機械ものはなかなかずっと維持し続けることが、経済的にも精神的にも難しいですよね。
それが例え趣味だとしても、ひとつをずっと維持するのはほんと難しいものなぁ。
ま、クリさんもそんな選択と集中、取捨選択の結果が今回のラストランになったんでしょうなぁ。
次はどんなモノに矛先が向くのやら、とっても楽しみです。
それが決まったら、きっとまたわっしに見せに来て下さるでしょう。
そしたら、またこのブログでご紹介させて頂きましょ。

んじゃ、まったねぇ〜♫


[PR]

# by crabcraft | 2016-01-06 21:32 | ◆BIKE'S | Comments(0)
2015年 12月 15日

たまげました!!


ありゃりゃ、もう12月になっちゃいました!
ブログアップ怠けてる間に、師走ですよ。
そして、2015年も残すところ半月。
参ったなぁ〜、時間がどんどん過ぎて行っちゃうよ。
今年の目標クリア出来たっけ?
あ!ライブ演れなかったじゃん。
計画性弱いなぁ〜、来年への大きな課題ですよね。
ま、来年に持ち越すべ。
皆さんは、今年の目標はすべてクリア出来ましたかぁ?
師走、な〜んか気持ちばかりが忙しいなぁ〜。


***

***


お!ライムグリーンのバイクがいらっしゃいましたぞ。

ライムグリーンと言えばご存知、バイクメーカーのKAWASAKIさんのイメージカラー。

キレイなグリーンですよねぇ〜♫
c0123295_1452569.jpg

『KAWASAKI KH250』さんです!!

空冷2ストローク3気筒3本マフラーのレイアウトを持つ1980年製のバイクです。
c0123295_1461410.jpg

もう35年も前のバイクなのに、ピッカピカでやんすよねぇ〜!!

このピカピカのエンジンは250CCで、最大出力32ps/8000rpm 最大トルク3.0kg-m/7000rpm を発揮します。
c0123295_1463870.jpg

この3連キャブレターかっこいいですよねぇ〜!
c0123295_148261.jpg

フロントはディスクブレーキ搭載で、このバイクはWディスクにモデファイしてあります。
c0123295_1471093.jpg

左1右2に振り分けられた、メッキマフラーもかっこいい!

シートやサイドカバーはノンオリジナル、ちょっとゾッキー入ってます。がはは♫

220キロまで目盛られたメーターの作りが、とっても懐かしい〜。
c0123295_1473918.jpg

ハリケーンハンドルもいい雰囲気を醸し出しています。

しかし、キレイに整備された車両です。たまげました!!
c0123295_1483347.jpg


こりゃピーキーに廻りそうなバイクです。楽しそう!!

それではお帰りの前に、オーナーさんと一緒にパシャ♫
c0123295_1512777.jpg

2ストの軽やかなチャンバーサウンドを残し、帰って行かれました。

オーナーさん、また遊びにいらっしゃって下さいね。

楽しみにお待ちしております!!


***

***


いやいや、2ストバイクいいじゃないですかぁ。
わっしも早く直して乗らなきゃな。来年の目標だぁ!
まったく幾つになってもやってるコト変わらないよなぁ。
来年は、バイクと音楽にもっと力入れる目標にするぞ。
まだ来年まで少し時間在るから、来年の目標考えなきゃね。

んじゃ、まったねぇ〜!!



[PR]

# by crabcraft | 2015-12-15 02:02 | ◆BIKE'S | Comments(0)
2015年 11月 24日

自分の体力だけ!!


勤労感謝の日、3連休!!
皆さん、日頃の勤労を感謝し、この連休は秋を満喫されましたでしょうか?
きっと、満喫してモチベーションあげて、またお仕事に挑んでらっしゃることと思います。
わっし?もちろん3連休とも絶賛営業させていただきましたぁ♫
なので、今日はちょっとお休みしながら焼鳥を食べに外出します。
いいのいいの、こんなちょっとの時間でも幸せな時間が過ごせればね♫
で、わっしもまたがんばってお仕事しちゃうもんね!!

だけど、これからの冬の寒さは嫌じゃ〜!!


***

***


お!初代お店のマスコットボーイのりちゃんが、相棒のチャリでいらっしゃいましたぞ!!



わっし「のりちゃん、朝カニへいらっしゃいませ♫どこかお出かけですかぁ?」

のりち「朝5時から渡良瀬遊水池へ向い、次にここ目指して来ました!」

わっし「わぉ!何時間掛かったのよ?」

のりち「途中のパンク修理入れて、約5時間ですかねぇ。」

わっし「5時間!!お疲れさまでした。ゆっくりしてってね♫」

のりち「ハイ♫」



ってな訳で、ここをゴールに目指しご自宅の足利から5時間のライド。

凄いですよねぇ!!

そう言えば、新たにのりちゃんの相棒になった自転車紹介してなかったんだ。

朝カニでのんびりして、お帰りになる際観せていただきました。
c0123295_21562197.jpg

『BIANCHI IMPULSO 105』さんです。

イタリアブランドバイクで有名なBianchi(ビアンキ)さんの今年のモデル。
c0123295_22214641.jpgc0123295_22245341.jpg

このきれーなボディカラーは、チェレステと言うそうです。

ハンドルカバーやサドルに同色を使い、とてもお洒落なバイクに仕上がっていますよね。

このスプロケットやブレーキが、日本のsimanoさんの105タイプが装着されているんですねぇ。
c0123295_21573971.jpg

ふむふむ、このタイヤがパンクしちゃったのね。
c0123295_21581322.jpg

なるほどチューブラタイヤといって、チューブレスでゴムタイヤ一体整形なんですねぇ。

予備のタイヤ類は、サドル下のこのバッグにコンパクトに収納。
c0123295_21583870.jpgc0123295_22261634.jpg

ん??ごそごそ何してんの??
c0123295_22264656.jpg

お!今度のバッグは工具入れですなぁ〜。
c0123295_2201450.jpg

で、その赤いボンベみたいのを使って...
c0123295_22271716.jpg

なるほど!パンク交換したタイヤに、空気の補充して空気圧上げてるんですねぇ。

こんなコンパクトな空気入れなんですねぇ〜、ビックリです!!

準備も整ったので

ペダルのここに
c0123295_2228085.jpg

シューズのここを
c0123295_22282780.jpg

カチャっとセットしてと
c0123295_22285027.jpg

がはは♫笑顔で自宅へお帰りです。
c0123295_2225050.jpg

のりち「では、また♫」

わっし「ハイ!お気をつけて!」



シャーーーーー、颯爽とお帰りになって行きました。

かっこいいなぁ〜!!

当店から15キロくらい離れているご自宅まで、相棒を駆り帰って行きました。

ってコトは、午前中バイクライドして、午後はまた違うことに時間使えるってコトか!!

上手に自分の時間使ってるよなぁ〜のりちゃん。

しかもお金も掛からずに、掛かるのは自分の体力だけ。

素晴らしい趣味ですよね。

これからも無理せず続けていってくださいね♫


***

***


11月の3連休も終わり、来週からいよいよ師走12月ですよ。
もう1年が終わっちゃうんですねぇ〜。
今年の目標は達成出来たかぁ〜?
そんなコト考えちゃう時期になります。
ま、わっしのそんなこんなは来月レヴュー致しましょ。
いよいよ気温が低くなって来ました。
皆さん、お身体には十分留意して今年の残りも楽しく過ごしましょうね。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

# by crabcraft | 2015-11-24 22:48 | ◆BIKE'S | Comments(0)
2015年 11月 05日

マロンはヴォックス!!


今日は秋晴れで、いい天気でしたぁ♫
雲ひとつない、抜けるような青空!!
しかも、風がなくとっても穏やかでした。
こんな天気の日が、ず〜〜〜〜〜っと続いてくれたらいいのにねぇ。
からっ風さえ吹かなきゃ、過ごし易い所なんですけどねぇ。
隣県の新潟県側で雪が降りだす頃、吹き出すんですよ!!ヤツがね。
また、そんな冬が訪れて来ます。
せめて、今年も風邪だけはひかないように過ごしましょ。


***

***


おぉ〜、マロンちゃんがギターケース持っていらっしゃいましたぞ!!

ん?ちょっとイカしたケースだねぇ。
c0123295_0225274.jpg

1960年代のビザールなギターが、こんなヴァイオリンタイプのケースだったんだよね。

中身は!?
c0123295_0231624.jpg

『VOX ACE(以降、エース)』さん、1965年製です。

またまた、訳の分からんギター持って来ちゃったねぇ、マロンちゃん。
c0123295_0234384.jpg

アンプで有名なイギリスはVOX社のエレキギターです。

そうそう、わっしの大好きなストーンズのブライアンジョーンズも、VOXのヘンテコなエレキ弾いてたっけ!!
c0123295_024169.jpg

エースさん、カラーリングがとってもレトロチックでキレイ。

パステルブルーのような水色。
c0123295_0243759.jpg

特徴あるデザインのヘッドには、6連のペグ。
c0123295_0251171.jpg

ホワイトのボタンが、ちょっと飴色になって来て貫禄です!!
c0123295_0253287.jpg

2つのシングルピックアップには、3wayのタップスイッチと1ヴォリューム1トーンのノブが。
c0123295_0261087.jpg

しかもこのノブ、アルミ製のしっかりした造り!!丁寧な仕事しています。

そう言えば、アルミ製のストラップピンや、トレモロアーム先端の凝った造形のノブに至まで、とても丁寧に作られていますよね。
c0123295_026293.jpg

ショートスケールなのでとっても抱え心地もよく、Fender社のテレキャスターに似たプレイヤビリティの良さを感じました。

残念ながら、アンプを通してのサウンドチェックは出来ませんでしたが、生音の心地よさからかなり気持ちいいサウンドと予測出来ます。

今度、アンプ通して弾かせてね。

ハイ!ラストは相棒と一緒にパシャ!
c0123295_0264618.jpg

いや〜、ステキなギターでしたぁ♫



って、マロンちゃん、もうひとつギターケース持ってんじゃん!!
c0123295_0271416.jpg

しかも、さっきのエースさんと同じヴァイオリンケースじゃん!!

え!?まさか、エースさんの予備機かい?

ん〜〜、変態マロンちゃんのことだから、それもあり得る。

さ〜て、そして中身は・・・じゃ〜ん!!
c0123295_0273433.jpg

『VOX Serenader(以降、セレナーダー)』さん、1965年製です。

かわいいパーラーモデルのアコースティックギターが出て来ちゃったよぉ♫
c0123295_0275050.jpg

しかも、さっきのエレキと同じVOX社のアコギです。
c0123295_0281495.jpg

でも、ヘッドの裏にはメイドイン・イタリーの文字が!
c0123295_0283472.jpg

このセレナーダーさん、バックはなんとアーチトップ。
c0123295_028599.jpg

しかもネックはデタッチャブルネックです。
c0123295_030554.jpg

小振りのセレナーダーさん、きっと当時のスチューデントモデル(学生用)だったのだと思われます。

サウンドは、枯れたとてもライトなサウンドで、ブルース弾くにはうってつけね♫

マロンちゃんは、ガラス製のボトルでスライドギター弾いてくれたけど、枯れてていいねぇ〜。

似合うじゃん、マロンちゃん!

これからのライヴの相棒になりそうですね、楽しみ♫

それじゃ、相棒と一緒にパシャ!
c0123295_0304674.jpg

見せびらかしてくれてありがとうございました♫


***

***


マロンちゃんって言えば、この秋の栗食べてないよなぁ。
茹で栗喰いたいなぁ〜!
運動会の時期だもんねぇ、茹で栗喰う頃って。
そっか、先月だったんだなぁ〜。まだ、あるのかなぁ?
スーパー行って観て来よ!

んじゃ、まったねぇ〜!!

[PR]

# by crabcraft | 2015-11-05 00:45 | ◆GUITER'S | Comments(0)
2015年 11月 04日

ラストラン!!


SUPER CUB仲間のクリさんがいらっしゃいました。

何でも相棒のリトルカブを手放すのだとか。

ラストランで、わっしのところへ見せに来て下さいました。
c0123295_22313993.jpg

ちょっと寂しいけど、また気が向いたら相棒にしてあげてよね!

メチャクチャキレイ好きなクリさん。

ピッカピカに磨きあげて送り出すんだそうです。

次のオーナーさんにも、うんとかわいがってもらいなよ。

クリさんと、ラストのパシャです。
c0123295_22323537.jpg

いい笑顔だね♫

ありがとうね!!

んじゃ、まったねぇ!!



[PR]

# by crabcraft | 2015-11-04 22:34 | ◆BIKE'S | Comments(0)
2015年 10月 14日

ぶきっちょで、礼儀正しくって、そして謙虚すぎるほど謙虚!!


10/7に2nd Miniアルバム『STEP』をリリースしたMississippi Duck Festival。
c0123295_14302143.jpg

地元FM局『FM TARO』へ出演のついでに、久しぶりにわっしらに会いに来て下さいました♫
c0123295_14292220.jpg

うんうん、三人とも元気で何より!!

これから、10/24(土)栃木・足利SOUNDHOUSE PICOをスタートに、全国各地でのライブツアーを実施。

そして、11/28(土)渋谷Star loungeでワンマンLIVEが決定!!

わぉ〜、凄いぜ!!

ファンの皆さん、そして、まだあひる団を聴いていない方も、是非この『STEP』を聴いて下さればワンマンLIVEにきっと参戦したくなるはず。

皆さんのご声援で、このワンマンLIVE成功させてあげて下さい!!

ファン代表として、切にお願い致します。


***

***


さて、わっしらと彼らのBAND繋がりは、彼らが地元高校生の時から始まります。

当時わっしが半年に一度のペース(6/12月)で開催していた『でばちんLIVE』にゲスト出演していただいた時から始まりました。
c0123295_1431958.jpg

この頃彼らは、『HEAVY JACK ROCK(ヘビジャロ)』ってBAND名だったな。

ぶきっちょで、礼儀正しくって、そして謙虚すぎるほど謙虚なやつら。

まさかのアンコールに、同じ曲を2回演ったんだっけ♫

そして、わっしらがこのお店『ヒノデカニ商店』を開店してから始めたイベント『カニマルシェ』でアコースティックな『お散歩LIVE』を担当。
c0123295_1431313.jpg

お店のお客さまに、ファンが徐々に増えて来ました。

メンバーチェンジがあり、BAND名を『Mississippi Duck Festival』に改変。
c0123295_1432429.jpg

メンバー4名揃って、都内へ進出して行きました!
c0123295_14331713.jpg

その後にもメンバーチェンジがあり、現在の3名に。

そっかぁ〜、あれからもう10年以上も彼らと付き合って来たんだなぁ〜。
c0123295_1433596.jpgc0123295_14344680.jpgc0123295_14342137.jpgc0123295_1435189.jpg

そして今年、やっと都内でワンマンLIVE!!

成功させなきゃな!!

最後に、メロディメーカーの大須賀くんが『STEP』のCDジャケットに、曲に対する思いを書いて行って下さいました。

ほんとぶきっちょでシャイな彼らですが、『STEP』各曲からのメッセージを受け止めて頂けるための手助けになればと、ここに掲載致します。
c0123295_14375073.jpgc0123295_1438431.jpgc0123295_1438174.jpgc0123295_14382868.jpg

是非是非是非、このCD『STEP』ご購入いただきワンマンLIVEで彼らのぶきっちょなメッセージ受け止めてあげて下さい。

皆さん、宜しくお願い致します。

【Mississippi Duck Festival】
・大須賀 拓哉(おおすか・たくや) [Vocal/Guitar]
・川田 勤(かわた・つとむ) [Bass]
・岡田 悠也(おかだ・ゆうや) [Drums/Chorus]

[PR]

# by crabcraft | 2015-10-14 15:00 | ◆MUSIC | Comments(0)
2015年 10月 07日

THEイギリス車ってカンジ!!


10月〜♫ 青空〜♫ 秋〜♫ってね。
いや〜、爽やかな天気ついつい浮かれちゃってね♫
気持ちのいい日な訳ですよ。
ランチもお店のデッキで。
ハイ!!この青空観ながら食べましたね。もれなく。
食欲の秋とはよく言ったもので、こう天気良くて爽やかだとついつい気持ち良くて食べちゃうね。
ん〜、太らないように気をつけなきゃ。

あっ!リンゴ食べよっかなぁ...。


***

***


野太いエグゾーストが、夕暮れ迫るパーキングに響いて来ましたぞ!

気になるサウンドです!!
c0123295_1855993.jpg

『Triumph Vitesse Mark 2(ヴィテス)』さんです!!
c0123295_18214482.jpg

わっしらバイク好きには、英国の超メジャーメーカとして君臨するトライアンフ社。

ボンネビルや、ノートンのフェザーベッドフレームにトライアンフエンジンを搭載した『トライトン』などなど、ワクワクさせてくれるバイクを作り続けているメーカーさん。

ヴィテスさんは、そんなトライアンフ社が製造していた1970年製45歳のクルマです。

何と言っても特徴なのはここ!!
c0123295_1822112.jpg

“チャイニーズ・アイ”と呼ばれる釣り目のデュアル・ヘッドライト。

とてもコンパクトで、美しいスポーティーサルーンですよねぇ。
c0123295_18223370.jpg

デザインのポイントは、とんがったこの部分ね。
c0123295_18225823.jpgc0123295_18231063.jpgc0123295_18232522.jpg

アクセントとして、とてもカッコいいデザインですよね♫

デザインはあのカロッツェリア・ジョバンニ・ミケロッティです。納得!!

アイボリーのボディサイドに、ブラックのストライプラインがとってもレーシーです!!
c0123295_18234418.jpg

ボンネットの両サイドのこのレバーを引き上げて、フードをあげると.....
c0123295_18581418.jpg

エンジンは、X形状のセパレートフレームのフロント部に、1998cc直6OHVを搭載。
c0123295_18241467.jpg

直6ですよ!!速そう〜!!

クリアランスが十分にあり、メンテ性高そうですよねぇ。

室内は、ブラックレザーのシートがスパルタンなイメージを。
c0123295_18243131.jpg

ウッドパネルと大口径レザーの3スポーク ステアリングが!!ん〜英国調高級家具的な〜。
c0123295_18244778.jpg

で、要するにとても落ち着くマテリアルでコーディしてある、THEイギリス車ってカンジのヴィテスさんです。

トランクの懐もこ〜んな広く、実用車としても十二分に活用出来ちゃいますよね。いいなぁ〜♫
c0123295_1825553.jpg

きっと、ヴィテスさんも『羊の皮を被った狼』の部類なんでしょ〜ね。

ではでは、ラストはオーナーさんの大好きなアングルからパシャ♫
c0123295_20592451.jpg

ん〜、ステキなヴィテスさんですなぁ!!

また、のんびり遊びにいらっしゃって下さいね。

楽しみにお待ちしております♫


***

***


そう言えばね、今秋はまだ大好きな焼き秋刀魚食べてないんですよね!
刺身はお寿司屋さんで食べたんですが、焼き秋刀魚はまだ。
脂が乗ってまるまる太った秋刀魚を、七輪で焼いて食べたいなぁ〜。
わっしは焼き魚食べるの、とっても上手ですよ。
頭と骨と尻尾しか残さないから。
あ〜〜〜、焼きたてに醤油をさっとかけて、食べたいなぁ〜。
皆さんはもう食べましたぁ〜?
季節の旬を摂取することは、身体にとってもいいコトのようなのでありがたくいただきましょうね♫
ん〜、太りそうじゃん!!

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

# by crabcraft | 2015-10-07 19:00 | ◆CAR'S | Comments(0)