ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 11月 28日

言うこと無し◎でしょ!!


夏が終わったかなぁ・・・なんて思ってたら、もう冬将軍だぁ!
ほんと、いつの間にか寒くなっちゃいましたよ。
ついこの前まで、半袖Tシャツに長Tの重ね着でも暑かったのにね。
ほんと、季節の・・・というか時間の過ぎる早さたるや・・・。
皆さん、風邪ひかないように気をつけましょうね。


・・・

・・・


おぉ〜、カッコいいクルマが入って来ましたぞ!!

初めてご来店のクルマですね。

早速ご紹介致しましょう
c0123295_0301360.jpg

   『シトロエン GSパラス』さんです!

何てエレガントでゴージャスなスタイリングですこと。
c0123295_0301152.jpg

フランスはシトロエン社のGSパラスさん、1974年製のモデルだそうです。
c0123295_0311774.jpg

フロントからリアにキレイに流れるボディライン、本当にエレガントですよねぇ。
c0123295_031514.jpg

以外にもこのボディサイズににして、搭載エンジンは1222ccなのです!
c0123295_031396.jpg

しかも、空冷・水平対向4気筒エンジンは、VWビートルと同様スペックとなります。

そして、GSさんの特徴と言えばこれ。
c0123295_031268.jpg

油圧制御エアサスペンションのハイドロニューマチック!(写真は、リアの車高が上下した図)

要は、自動車高調整機能が付いていて、高いロードホールディング性能や、快適な乗り心地を得られる仕組みが付いてるんです。

凄いシステムが搭載されているんですねぇ!!ビックリです!!

室内を観ると、お決まりのワンアームステアリング、その奥にレトロなラジヲのパネルの様なタコメータ。
c0123295_032872.jpg

そして、これがスピードメータですと!!
c0123295_032439.jpg

何じゃ!!速度が描かれた筒が回転する仕組みになってんのかぁ!?

イカしてる!!これは、やられましたねぇ〜。

しかも、トランクまであって(ハッチバックじゃない!)、これがキャパ大!!
c0123295_032571.jpg

ちょっと、このGSさんいいじゃん。使えるねぇ♪

スタイルはいい、システムもいい、乗り心地も!積載量も!排気量も!言うこと無し◎

座布団5枚あげます!!

あ!このデザインどこかで観た?と思っていたら、T社のプリ○スだぁ。
c0123295_0344213.jpg

きっと、空気抵抗も少なそうだから燃費もいいかもね!?

いいなぁ〜、新車で安く再販すればいいのに。

そしたら、わっし購入しちゃうかも。

1200ccっすよ!十分でしょ!

また、遊びにいらっしゃって下さいね。

ありがとうございました!!


・・・

・・・


歳を重ねる毎に、たくさんのクルマと触れあって、そして嗜好も少し広がって来ました。
わっしが20代の頃には、きっと選ばないであろうクルマが、今は気になる存在になったり。
でも、一度好きになったクルマが嫌いになることはないので、やっぱり嗜好が広がったという表現が適切かも。
ってコトは、これからも好きになって行くクルマが増えて来るってコトで。
ん〜〜〜〜、悩ましきかなこの人生!!

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2014-11-28 00:38 | ◆CAR'S | Comments(0)
2014年 11月 18日

ギターアホのギター自慢!!


あれ?今夜は、何とか流星群が観られるだとか何とか?
ほんと観られるのかなぁ?
流星が消えるまでに、願い事3回言わなきゃ!
でも、世界中の人たちがみんな願い事言えたら、みんな叶うのかなぁ?
そんなコト想いながら、寒い夜空を見て来よう。
流星みえたらいいなぁ。


・・・

・・・


以前『ハッピーハシモトギター塾』の塾生Kくんが、わっしにプチ相談にいらっしゃった。

何でも、新しくギターを購入したいとのこと。

今のギターも大好きなんだけど、立って唄う様になってからボディが大きく感じるんだとか。

候補のギターを聞いてみたら「Gibsonのギターがいいんですよねぇ〜。」だって。

わっしも、メインギターがGibsonのギターなので、ちょっと先輩ぶってアドバイスを。

そしたら、先日Kくんこんなギターケースを両腕に抱え込んでやって来ました。
c0123295_136886.jpg

わぉ〜、アリゲーター仕様のチップボードケースじゃん!!

で、中身は・・・
c0123295_1364265.jpg

  『Gibson J-50(1964)』さんです!!

どひぇ〜、わっしのギターと同じの買って来ちゃったよ!!

お江戸はお茶の水の楽器街を色々と物色し、このJ-50さんのサウンドに惚れ込んで購入しちゃったのだそうです。

きれいなJ-50さんじゃないですかぁ。
c0123295_1372135.jpg

因に、左側がKくんので、右側がわっしの。ね!全く同じでしょ。

わっしのJ-50くんは1967年製なので、Kくんのより3歳年下です。

山崎まさよしが、「セロリ」を唄っていた頃使っていたのがタバコサンバーストのGibson J-45。

そのギターと全く同じ形で、カラーリングがナチュラルになったのがJ-50さんです。

ブルース野郎なら誰もが選ぶのが、このGibson社のギター。

わっしも、そしてKくんもかな?

特徴は、ボディが「なでがた(ラウンドショルダー)」でちょっと丸っこくて
c0123295_1381452.jpg

ピックガードが分厚いポインテッド・ラージピックガード
c0123295_1383739.jpgc0123295_1393451.jpg

ブリッジの形が普通とは逆のアッパー・ベリー・ブリッジ、そして高さ調整がネジで行えるアジャスタブルブリッジ
c0123295_1391146.jpgc0123295_1392590.jpg

しかも、このブリッジもKくんのはセラミック(左側)わっしのはプラスチック(右側)と時代によって素材も変わっています。(わっしのオリジナルはハカランダという木)
c0123295_14055.jpg

【BODY SPEC】
・ボディ・トップ: ソリッド・シトカ・スプルース
・ボディ・バック&サイド:ソリッド・マホガニー
・ネック:マホガニー
・フィンガーボード/ブリッジ:ブラジリアン・ローズウッド
・サドル:セラミック、ブラジリアン・ローズウッド、プラスチック


サウンドは、カラッとしたカラカラ、ジャキジャキ、とした音で、決してサスティーンは長く無いけれど、その分マホガニー特有のカラッとした中高音のサウンドが特徴。

Gibson社のギターの中でも、とても人気の高いギターで現行でも販売し続けている息の長いギターです。
c0123295_1423495.jpgc0123295_1415460.jpg

KくんとわっしのJ-50、たった3年間しか製造年が違うだけなのに、細かく観察するとたくさんの違う部分があることが解りました!

ヘッドストックの巾、ネックの巾と形状、ピックガードの形、ブリッジの厚さ、ペグの刻印、などなど。

同じメーカー、同じタイプのギターなのに、この3年間で仕様の変更、合理化?などでマイナーチェンジされて来ているんですね。
c0123295_1425025.jpgc0123295_143360.jpg

KくんのJ-50さん、いい音してます!!わっしのより枯れたサウンドですよ♪

これはいいギター見つけて来ました!!

このギターで、どんどんいい曲作って行きそうな勢いですよ。

皆さん、Kくんのこれからの新曲楽しみにしましょうね。

しかし、まさか同じギターになるとはね。がはは♪


・・・

・・・


あ〜あ、また一人ギターあほが増えちゃった。
もう新しいギター選ばなくなっちゃうだろなぁ。
ま、それだけ耳が肥えて来て、より素晴らしいサウンドをギターに求めて来たってことか。
これからもどんどん素晴らしいサウンド求めていくんだろ〜な。
Kくん、一緒にまたブルースやろうゼ♪
J-502台でやろっか!!
楽しみにしてるよ。

んじゃ、まったねぇ〜!!




[PR]

by crabcraft | 2014-11-18 01:54 | ◆GUITER'S | Comments(0)
2014年 11月 05日

変態さん、いらっしゃ〜い!!from 台湾


昨日の出来事のトリガーは、カブ!!!!

この夏8月、HONDAから発売されたわっしのデザインした『カブT3号』。
c0123295_15542466.jpg

なんと、海外の方が気に入ってくれ、購入して下さったことから。

そして、自然にFaceBook(以降FB)でお友達になって

9月初旬、彼からエアメールでこんなステキなプレゼントが届いた。
c0123295_15543843.jpg

彼は台湾に住むTさん、HONDA SUPER CUB(以降カブ)大好きな生粋の台湾人。

特に、カブの中でもOHVエンジンを積んだ旧いカブが大〜好き。

先日の11/2(日)、その彼がHONDA青山本社で開催された『第18回 カフェカブミーティング in 青山』へ参加するため来日すると連絡が入った。

前日の雨模様から一転し、開催当日は晴天で穏やかな天気に恵まれ、日本のカブ友との再会にとてもふさわしい日になった。

このイベント翌日の月曜日(11/3)、彼からメッセージが入った。

Tさん:「しぶさん、お店は今日休みですか?」

わっし:「お店やっています。12時から20時までね。」


な、な、なんと都内の用事を済ませてから、わっしに会いに行きたいというではないか!?

マジ??

・・・

・・・

マジらしい!!

結局、この日は用事が長引き時間がなくなってしまいタイムアウト。

翌日の火曜日でも問題ないか?との問いに、もちろん「OK!!!!」。

11/4(火)、朝からTさんのステイする南千住(シブい)から上野駅ー熊谷駅までを、メッセンジャーを駆使して誘導。

無事に熊谷駅に到着したTさんを、ヨッコと2人でお出迎え。

日本語が堪能なお父さまの影響で、ほぼ日常の会話レベルは日本語でOK!

以前からのFBとメッセンジャーのコミュニケーションのおかげで、すぐに打ち解けちゃったね♪

で、ウチに到着してウエルカム・コーヒー飲みながらの話は、やっぱカブ話!
c0123295_15554057.jpg

会話で解らない部分は、すべて漢字とイラストで!

ぜ〜んぜんストレス無くコミニュケーションできちゃった♪

月並みな言い方だけど、優しくてとてもいいヤツだったな。

台湾では、MTV、TV広告、それに映画などの美術を手掛ける会社を運営していらっしゃいます。

観せていただいた作品のクオリティーの高さもハンパないレベルでした。

そして、やっぱりハンパないカブの変態さんでした!!(Tさん、褒め言葉だよ♪)

全世界のどこにでも居るんですよ、変態の皆さんがね!!(安心しました)

で、やっぱり当店で『カブT』を購入されていかれました。がはは!!

で、締めくくりは、やっぱ2人でパシャ♪
c0123295_15552585.jpg

*何かこの2人、ムード似てるわ!


最高の一日になっちゃった!!

いや〜、人生ってほんと面白いコト起きるんですよねぇ。

日本国内の北は北海道、南は石垣島から、色んな方々がお店へいらっしゃって下さっています。

わざわざ国外から、ここ群馬のチベットへですよ、目指していらっしゃって下さるとは!!
c0123295_15564462.jpg

ほんと〜にビックリ、ほんと〜にありがとうございました!!感謝感謝!!

で、Tさんとはきっとこれからずっと繋がって行くと思います。再見!!

ほんとカブが好きで良かったぁ〜♪
c0123295_15555020.jpg

*Tさんは、『ゲゲゲの鬼太郎』が好き!


これからも、カブで世界中の色んな方々と繋がれたら嬉しいなぁ〜。

カブ好きなみなさん、これからも宜しくお願い致します。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2014-11-05 16:45 | ◆いらっしゃ〜い! | Comments(0)