ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 30日

シビレタヤツらが集まるんだ!【ジャパン・ヴィンテージ編】PART 8


気付いたら、10月も明日で終わり!!
ありゃりゃ、ぜ〜んぜんブログアップしていなかったですなぁ。
慌てて、10月ラストのブログアップです。
いかん、いかん、全く持って申し訳ありませんです!!


先日、ギターが病的に好きなお友達(ごめん)が新たなモノを購入したと、見せびらかしにいらっしゃいました!
そう、ジャパン・ヴィンテージ・ギターを代表するメーカー

   『Greco Electoric Guitar(グレコ・エレクトリック・ギター)』です!!

前回は、お店で有名人のレミン先生所有のレスポール・モデルをご紹介。
で、今回は、ハッピーハシモトギター塾校長ハッシーさん所有のモノを紹介します。
何とも懐かしい、高校時代にタイムスリップしてしまうようなモノですゾ。

さて早速、ハッシー校長のグレコ・エレキギターの紹介です。

【Greco JB380】
c0123295_18215760.jpgc0123295_18241646.jpg

c0123295_1825513.jpgc0123295_18253826.jpg


これまたシブいのが登場しちゃいましたねぇ!ジャズベースモデルですよね。
タバコサンバーストのこのベースギターは、発売当時3万8千円。
リア側のピックアップ・カバーが欠品で、あとはオリジナルな状態です。
製造年は不明なのですが、ヘッドのGrecoのネームが筆記体(通称グネコ)から
おそらく1970〜1972年頃に製造されたものじゃないかと思います。
ご覧の通り、コンディション抜群!!
現代のライブでも、充分使用出来る製造クオリティーの高さには脱帽です。
わっしがエレキギター弾き始めてBAND-MANしてた1972年頃、みんなこれ弾いてたなぁ。
だって、本家本元の外国メーカーFENDER社の製品なんて、高校生には高額すぎて夢のまた夢。
でもね、このグネコのコピーモデル弾けば、も〜気分はプロ気分だったんだぁ〜♪

■ボディー/不明(メイプルかなぁ〜?カタログ表記なし)
■ネック/不明(メイプルかなぁ〜?カタログ表記なし)
■指板/不明(縞エボニーかなぁ〜?カタログ表記なし)
■PU/2アタッチマイク(カタログ表記)
■フィニッシュ/サンバースト(カタログ表記)



ハッシー校長のグネコのベースギターだけじゃ、ブログ内容が寂しい!!
なので、わっしのギターも一緒に紹介しちゃいます。
やっぱり、グネコにはグネコのギターってことで、このエレキギターの紹介だぁ。

【Greco EG420R】
c0123295_18261124.jpgc0123295_18263549.jpg

c0123295_1827138.jpgc0123295_18283277.jpg


1972年製グネコマークのレスポール・モデルですよね。
チェリーサンバーストのこのエレキギターは、発売当時4万2千円。
完全なるオリジナルな状態です。
ヘッドのGrecoのネームが筆記体(通称グネコ)が、ハッシーさんのモノより柔らかいロゴになってます。
グネコ表記も、何世代かがありそうですよねぇ!
高1の時に、同級生から5000円で譲ってもらい、ベンチャーズ、ビートルズ、ストーンズを始め
キャロル、陽水、拓郎のコピーバックバンドなどなど、20歳頃までわっしのパートナーでした。
今じっくり観ても、やっぱりその出来の良さクオリティーの高さには脱帽なのであります。

■ボディー/不明(メイプルかなぁ〜?カタログ表記なし)
■ネック/不明(メイプルかなぁ〜?カタログ表記なし)
■指板/エボニー(カタログ表記)
■PU/ジャズロックタイプ高性能マイク(カタログ表記)
■フィニッシュ/レッドサンバースト(カタログ表記なし)

如何でしたでしょう?今回のジャパン・ヴィンテージ・ギターの2本は。
2本とも、既に40年を経過しているとは思えないコンディションだったでしょ!
そして、その年代に製造されたニッポンのエレキギターの素晴らしさ、お分かり頂けたでしょうか?
このブログご愛読の皆さんの中に、『ウチにもあるよ!』ってな方がいらっしゃいましたら
是非お店まで見せびらかしにいらっしゃって下さい。
特に、土日の午後8時過ぎにはそんなモノをこよなく愛す方々が集まっています。
楽しみにお待ちしております!!

次回は、どんなギターがご紹介出来るかなぁ?
お楽しみにしていて下さいね。

んじゃ、まったねぇ〜♪


[PR]

by crabcraft | 2012-10-30 18:41 | ◆GUITER'S | Comments(0)
2012年 10月 09日

三連休サマリー!!【BIKEや世界遺産やback numberやあれこれ】


3連休も終わり、皆さんリフレッシュ出来たでしょうか?

紅葉狩りや、運動会、文化祭、いろ〜んなイベントに楽しまれて来たでしょうね♪

もちろん、わっしらはお店でそんな皆さんをおもてなしさせて頂きましたよ〜。

いつも通りに色んな方々と触れあうコトが出来て、楽しい日々を過ごすことが出来ました。

・・・

・・・

バイクでツーリングの途中に、蟹三カフエをご利用いただいたあのお2人。
c0123295_18292419.jpg

*L:SUZUKI GSX1300R HAYABUSA(隼)  R:SUZUKI GSXR1000

走って来られた赤城山のコース、ガスっていたけど楽しかったって!!

紅葉を感じながら走るワインディング、も〜最高の季節ですよね♪
c0123295_18295618.jpg

また、ツーリングの楽しいお話お待ちしておりますね。

・・・

・・・

海外からは、こんなお写真が!!
c0123295_18302495.jpg

わぉ!!またしても、カンボジアにあるアンコール遺跡からの『ひのてぬ高揚』であります。

世界遺産で、ひのてぬ1号がパシャ!なのであります。

しかも、2度目のパシャ!なのであります。
c0123295_18305838.jpg

現地の方々も、『オォ〜、ニッポン ヒノデカニジャン!カッコイイ!!』って言ってたとか?なかったとか?

いずれにせよ、ヒノデカニのマークが世界を股にかけているのは事実なのであります。

嬉し〜い!!

・・・

・・・

姫路ナンバーのクルマで、大阪からいらっしゃって下さったご夫妻。
c0123295_18313357.jpg

*お土産いただいちゃった!
 な、な、何と大阪名物『串カツソース』嬉しい♪

地元出身3PのROCK-BAND『back number』の大ファンで

ボーカル依与吏くんが大好きで、とうとう群馬のチベットまで来ちゃった!!

依与吏くんの生まれ育った、ここ群馬の太田市に行ってみたい!

この一念だけで、大阪から太田までの時空を超越させてしまう!
c0123295_18551837.jpg

も〜、その情熱には感服なのであります!!!

無事にお帰りになられたでしょうか?

次回は、彼らのライヴでお会い出来たら最高です。

・・・

・・・

ほんとは、もっともっと写真撮りたかったんだよなぁ〜。

なかなか撮影する時間が作れなくて、紹介出来ずにほんと残念なのであります。

この3連休で思ったコトは、『アクティブにさせる気候になったな!』であります。

クソ暑さも遠のき、ほんと〜に爽やかで過ごしやすい3日間でした。

まだ、この気候も続きそうなので、皆さんもこの秋を満喫して下さいね。

で、お時間あったらお店にいらっしゃって下さいね。

楽しいお話お待ちしております!


んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2012-10-09 19:10 | ◆ポツリ・・・ | Comments(0)