ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 26日

これあり!ですよね。【ひのきのカレンダーの場合】


天候不順ですよねぇ。
夏日のような暑い日だったり、今日はまた雨降りで気温低かったり。
早く、安定したいい天気が続いて欲しいもんです。

GWは五月晴れになって欲し〜いなぁ!!

お客さまからメールが届きました。

『ヒノカニ木製カレンダーを使って棚を作ってみました。
 今年のカレンダーを掛けたら去年と一昨年の分で棚を作ろうと決めていました。

 来年は1枚(1年分)で棚を作ってみます。1枚の棚は小さめのブックエンドを使って
 お気に入りの小野リサさんのCDを並べるのにピッタリかな~と今から楽しみです。』

このメールに添付されていたお写真がこれ。
c0123295_1725858.jpgc0123295_17255673.jpg

わぉ!!
上手く再利用しましたねぇ〜♫
これあり!ですよね。
しかも来年のカレンダーの使い道まで計画してあるとは。

ありがとうございます!!
ヒノキのカレンダーも喜んでいると思います♫

いやぁ〜、それにしてもウッディーでステキなお部屋ですねぇ〜。
無垢のスギの木?で出来たお部屋ですよね。
ヒノキのカレンダーも、自然にマッチングしてます。
トンボのオブジェがいいカンジにレイアウトしてあって。
こりゃあ、この部屋にいたら木のPOWERで癒されるわ。
一度拝見したいお部屋ですよね。

また、来年のカレンダーで小野リサさんのCD棚作ったら
是非パシャ!して送って下さいね。
楽しみにお待ちしております。

な〜るほど、ヒノキのカレンダーの再利用法、こんな風に使われてんだ。
もしかしたら、もっと他の利用法していらっしゃる方いるかも?
こんな利用法あるよ〜、って方は是非メール頂きたいと思います。
楽しみにお待ちしております!!

あっ!!2012年ヒノキのカレンダー発売中です。(1260円)
*2012/04〜2013/03まで使用出来ます。


んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2012-04-26 17:35 | ◆こんなカンジで使われてます | Comments(2)
2012年 04月 23日

疾風のように現れて、疾風のように去って行く!


最近は、hybrid car(ハイブリッド・カー)でお店にいらっしゃる方が増えて来ました。
エンジン音がしないんですよねぇ!!あれには、ビックリ!!
ガソリンの燃費も20キロオーバーと、化石燃料消費の負担を軽くした素晴しいクルマです。
地球温暖化STOPに、貢献出来たらいいですよね。

おぉ〜、何やらお店パーキングにも音もなく何かが滑り込んで来ましたぞ!
c0123295_196087.jpg

   『μーTT2』さんです!!

わぉ、何ですか?!
かわいい!!
カッコイイ!!
実はこれ、1人乗りEVカーなんです。
ここ太田市にある、ミニライト・ホイルの製造元である『正田クリエーティブ』の製品です。
まだ、プロトタイプのEVカーらしいのですが凄いクオリティー!!
今日は、社長さんが試運転方々見せに来て下さいました。

何と言っても、デザインがステキです!

こちらがフロント
c0123295_1972568.jpg

何だかクモの顔っぽいね。シンプルで最高です。

こちらがサイド
c0123295_1974562.jpg

がはは、チョロQみたいでカワイイ。
しかも、お洒落なドアヒンジが付いてる。レトロっぽいなぁ。

リアには、ハッチ部も付いてる。
c0123295_1985776.jpg

リアヴューもシンプルでとってもいいカンジのデザイン。

インパネ周りもスッキリ・シンプル。
c0123295_1991441.jpg

メータはこんなで
c0123295_1993196.jpg

スイッチ類はこんなレイアウト
c0123295_1910990.jpg

懐かしく新しい(レトロモダン)そんな『μーTT2』さんです!!
しかも、ちゃ〜んとバックも出来るんです。

で、社長さん撮影終わったとみたら、スーってバックしてスーっと帰っちゃいました。
疾風のように現れて、疾風のように去って行く!
こりゃまるで月光仮面(旧い)みたいだぁ♫がはは。

きっと、『μーTT2』さんが市場に出回るのも時間の問題でしょうねぇ。
あんなクルマが、ヒュンヒュン道路を走ってく絵を想像すると、ちょっと楽しいよね。
楽しくって、それでもって環境に優しけりゃこんなステキなことはない。
そんな時代が、早く到来して欲しいですね。
正田社長〜、がんばって下さいね!!
陰ながら応援しています。

外は、また雨足が強くなって来たゾ。
体調崩さないようにしなきゃね。
あっ!!『μーTT2』さんに乗せてもらうの忘れた。
次回こそ乗せていただこうっと♫

んじゃ、ま〜ったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2012-04-23 19:22 | ◆CAR'S | Comments(0)
2012年 04月 23日

ヒノデカニ商店スタンダード・スタイル【お買い物カゴの場合】


ここ数日、花曇りとでも言うんでしょうか?曇天の日が続いています。
で、結構これが寒いんだ・・・今日も最高気温13℃とか?
3月の気温らしいですよ。あり得ないでしょ!
4月って、毎年こんな不安定な天候でしたっけ?
早く雲が溶け、太陽燦々の五月晴れになって欲しいなぁ〜。


わぉ!!またまた、『お買い物カゴ』下げてお買い物にいらっしゃって下さいましたぞ!!
c0123295_153597.jpg

レッドのお買い物カゴです。
またしても、バッグ内側にはリエコラボ特製『お買い物カゴ用インナーBAG』が!!
もはやこのスタイル、完全にヒノデカニ商店スタンダード・スタイルになってますな!?

このスタイル、やっぱステキです。
もちろん、オーナーさんにと〜ってもお似合いでした。
きっと、お好きで使っているとオーナーさん全体のムードを作り上げてしまうんでしょ〜ね。
是非、このお買い物カゴと一緒に、色んな場所で色んなシチュエーション作り上げちゃって下さい。
ありがとうございました♫

また、お買い物カゴオーナーさんいらっしゃらないかなぁ〜!
楽しみにお待ちしております♫

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2012-04-23 01:10 | ◆こんなカンジで使われてます | Comments(0)
2012年 04月 16日

It is very beautiful & wonderful!


かろうじて花の残った桜の樹に、黄緑色の葉っぱが出て来ました。
あの五月晴れの時期まであと少し!!
これからは、どんどん気温も上がって来るんでしょうね。
時の流れるのは、ほんと早いものですなぁ。しみじみ…。

また、もんの凄いクルマがいらっしゃいましたぞ!!!
c0123295_1723215.jpg

   『ディーノ・246GTS』さんです!!

おぉ〜、スーパーカー(古っ!)がいらっしゃったぞ!!
か〜っこいい〜〜〜〜〜!!
やっぱディーノさんは、このロッソ・カラー(フェラーリレッド)が最高に似合いますな。
c0123295_17241340.jpg

ミッドシップに搭載されたV型6気筒DOHCエンジンは、7600 回転で195馬力を絞り出します。
c0123295_17245114.jpg

エンジンヘッドには『Dino』の刻印。
c0123295_17254317.jpg

フェラーリ唯一のV型6気筒エンジン搭載市販車のディーノさん。
フェラーリの中にあっても、V型12気筒の既存車種との区別のため「ディーノ」ブランドが与えられ
それゆえエンブレムもフェラーリの跳ね馬ではなく『Dino』。
c0123295_17265371.jpg

ブランド名の後の246GTSは、2.4リットル6気筒の意。
2リットルバージョンの、206もラインアップされています。

しっかし、このアルミボディの曲線美の悩ましく美しいこと!!
職人さんが1台づつ、アルミを叩き出し作り上げたんでしょ〜な〜。
ボディ全体のフォルムは観ての通り。
c0123295_17282328.jpg

そして、この3次元カーブを持つリア・ウィンドウのなんと美しいコトか!!
c0123295_17284730.jpg

室内はブラック&イエローを基調とした室内。
c0123295_17292092.jpg

レザー張りのシートは、往年のスポーツカーが持つブラックレザーのシンプルなデザイン。
このシンプルさが、堪らなくカッコいいー!!
8連メーターのインパネは、アルミシルバーのこれまたシンプルなデザイン。
c0123295_17294021.jpg

270キロまで目盛られたスピーメーターと、7600回転レッドゾーンのタコメータ。
c0123295_17301468.jpgc0123295_17305069.jpg

ともに『Dino』の紋章が入っています。

そして、ドライバーズ・シートのリア・サイドガラスにオーナメントが!!
c0123295_17315581.jpg


Oh!
It is very beautiful & wonderful!



もう、これ以上言葉が出て来ません!!

お帰りになる際の素晴しいエグゾーストまで、と〜っても濃密でステキな時間を過ごす事が出来ました。
オーナーのYさん、ご来店ありがとうございました!!
実はわっし、このディーノさんとは初対面じゃなかったんです。
わっしがまだ20代の頃、オーナーさんと一緒にお会いしてたんですな。
なので、懐かしさも含め感慨無量!!
しかも、その時よりも美しくなってるなんて!!信じられません。

最後に、おまけの1枚。
c0123295_1733049.jpg

決して、この方がオーナーではありません。
ただの農作業中のおじさん、マニーさんです。

さぁ、これからゴールデンウィークに向かって、どんな方がいらっしゃるか楽しみです。
ギター?バンド?クルマ?バイク?フィッシング???
どんなジャンルの方がいらっしゃって下さるのか?
わっしのブログを覗いて下さっている皆さんも、乞うご期待あれ。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2012-04-16 18:51 | ◆CAR'S | Comments(2)
2012年 04月 13日

・・・危険かも?!


3号公園のサクラの花びらが、今日の春風に舞い散って行く・・・。
おぉ〜、サクラ吹雪の状態ですなぁ。
キレイに咲いた花が散って行くさまは、ちょっとセンチメンタルな気分になっちゃいますよね。
こうやって、今年も季節はどんどん変わって行くんですなぁ・・・。

あっ!!と言う間に、次は夏の到来だぁ!!(気が早いかな?)

先日、いらっしゃったステキなバイクをご紹介いたします!

   『ホンダNSR80』さんです。
c0123295_16153085.jpg

キャンディー・ブルーグリーンのカラーリングに、オレンジ・ホワイト・レッドの
ストライプが入ったカウリングを装着した、かわいいレーサー・レプリカです。

ホンダのNSRと言えば、ロードレース世界選手権でNSR500と世界の名だたるレーサーと共に
何回もチャンピオンに輝いたマシンとしてご存知ですよね。
フレディ・スペンサーを筆頭に、ワイン・ガードナー、エディ・ローソンなどなど。
街中でも、そんなレーサーの駆るマシンと同じカラーリングのレーサー・レプリカが走るのを、たくさん観て来ました。
c0123295_1617822.jpg

ご紹介するNSR80も、1994〜1998年の5年連続チャンピオンに輝いた
あのマイク・ドゥーハン選手が駆った1997年NSR500の レプリカです。
c0123295_16194144.jpg

カラーリングは、スポンサーでスペインのモーターオイルメーカーのREPSOLカラー。
カッコイイですねぇ!

タコメータを除いてみると、な、何とレッドゾーンが11500回転から!!
c0123295_16222685.jpg

めちゃめちゃピーキー、こりゃカッ飛びそうですぞ。
Fショックも、チャンバーも改装されてるし、やる気満々でなぁ!!
c0123295_16235628.jpg

4PODのディスクブレーキも前後輪装着されているし、まさにマイクロ・レーサーだぁ。
スリッキーなタイヤまで装着済みなので、この状態でそのままレースに参戦出来ちゃいますよね。

こ、このバイクは、公道で駆るには・・・危険かも?!

オーナーさんに伺ったら、やっぱ速くて危険なので、まだフルスロットルしてないよぉ〜、ですって。
オーナーさん、やっぱ止めておいた方がいいかもね。
そう、止めましょね!!


あっ、そうだ!!
次回NSR80いらっしゃったら、リアカウルのホワイトの処にウチのカニステッカー貼ってもらっちゃお!!がはは!!
レース・スポンサーみたいでイカしてますよね♫
オーナーさんのMさんにお願いしてみ〜よう。

バイクシーズン到来!!
最近はバイカーのお客さまも増えて来ました。
バイカーの皆さん、ツーリングがてらバイク見せにお店へいらっしゃってくださいねぇ。
くれぐれも安全運転でお願い致しますよぉ。
楽しみにお待ちしております。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2012-04-13 16:42 | ◆BIKE'S | Comments(0)
2012年 04月 12日

立ちションしてんの誰だよ!!


昨日と打って変わって、春雨の今日。
満開になった3号公園のサクラ、散らなければいいなぁ〜。
せっかくキレイに咲いたのだから、もう少し楽しませて欲しいんだよね。
花見コーヒーもしたいしさぁ!!

あっ!!
c0123295_13455932.jpg

お店の庭で立ちションしてんの誰だよ!!
花見客の酔っぱらいかぁ??
ったくしょーがねぇな〜、いい大人なんだから粗末なモノ人様に見せない。
でさぁ、もう少し公共モラル守ろ〜よ。
しかも、ウチのお店の庭だぞ!!

みんな同じ仲間だな!?
背中に、同じマーク付けてるもんな。
c0123295_13464197.jpg

何だって『phoenix(フェニックス)』!?
ふぅ〜ん、ちょっとイカしてるじゃん!!

あれっ、もしかしてあのバイクで遊びに来たの?
c0123295_13474341.jpg

何台で?3台??

こっちのバイクもそう?
c0123295_13481772.jpg

みんなステキなの転がしてるじゃない!!

わっしもさぁ、ちょっとバイク好きなんだよね。
あの2台も一緒??
c0123295_13484360.jpg

かっこいいねぇ〜!!チョッパーかい。
ピーター・フォンダのキャプテン・アメリカ想い出しちゃうねぇ。懐かしいねぇ。
チョッパーはハレーが似合うよな♫

スズキにハーレーダビッドソン、それとBMWかぁ。
いいねぇ〜!!
今日は8台でツーリング?

そう!
今日は天気も良くて、ツーリング日和だったでしょ!?
皆さん、地元太田市の方々?
えっ!?
都内や埼玉県から集まったメンバーなの!!
そりゃ、ご苦労なこってす。お疲れさま。

そっか、じゃあウチのお店で休んでいきなさいよ。
美味しいコーヒー煎れるからさぁ。
前の3号公園のサクラでも観ながら、のんびりしてってよ。
そ〜だ、せっかくだからメンバーみんなで記念撮影しましょ〜か!!
ハイ、パシャ♫
c0123295_13492221.jpg

んじゃ、皆さん気をつけて帰って下さいね。
また、ツーリングの帰りにお店に寄って下さいよ。
楽しい土産話待ってますから。

いや〜、いいヤツらだったなぁ!!
チーム『phoenix(フェニックス)』のメンバーは。

あれっ?わっし何に怒ってたんだっけ???
まっ、いっか〜!!

んじゃ、まったねぇ〜!!

【phoenix-motorcycle】
 ・BMW F800R('10)
 ・BMW K1600GTL('12)
 ・Harley‐Davidson XL1200C('04)
 ・Harley‐Davidson FLSTS('98)
 ・Harley‐Davidson FLST('11)
 ・Harley‐Davidson FLHTCUSE3-CVO('08)
 ・Harley‐Davidson FXWG('80)
 ・SUZUKI GSX1300Rハヤブサ(クリさん)



[PR]

by crabcraft | 2012-04-12 14:03 | ◆BIKE'S | Comments(0)
2012年 04月 03日

DOOKIE FESTAメンバーの愛器紹介【DOOKIE FESTAの場合】


DOOKIE FESTAファンの皆さま、おまっとさまでした!
前回ブログで告知いたしました、DOOKIE FESTAの楽器紹介でございますよ〜。
多忙な中での取材ゆえ、情報が少ないことはご了承下さいね。

さぁ、DOOKIE FESTA サウンドの元になる彼らの愛器ご紹介♫

先ずは、ボーカル:井上朝陽 Inoue Asahiくんのギターから。
『Gibson Les Paul Jr.SP(ギブソン・レスポール・ジュニア・スペシャル)』
c0123295_22541247.jpgc0123295_22544273.jpgc0123295_22553891.jpg

レスポールの弟分にあたる、ジュニア。しかも、スペシャルVr.です。
で、兄貴のレスポールとの違いはというと・・・
 ・トップが"スラブ・ボディ"でフラットである。(通常のレスポールはカーブ:ふくらみがある)
 ・ボディの周りにバインディングがない。
 ・ポジションマークがドットである。
 ・ブリッジとテールピースが一体化している。(オクターブピッチの調整ができない、初期のレス  ポールはこれだった)
 ・シングルピックアップのP-90搭載(兄貴は、ハンバッキング・ピックアップ)
 ・ボディがマホガニーのみなので軽い。(兄貴は、TOP:メイプル BACK:マホガニー)
そうそう、ボブマーリーや奥田民生も使っていることで有名なギターですね。
P-90ピックアップの艶のあるシングル・トーンが、極上のファット・サウンドを生み出します!!
アサヒくん、忙しいとはいえステキなギターなんだから、メンテナンス怠らないようにね。頼むよ。

■ボディー/マホガニー
■ネック/マホガニー
■指板/ローズウッド
■PU/シングルコイル・ピックアップ(P-90)
■フィニッシュ/TVイエロー



お次は、ギター:安田聡士 Yasuda Soushiくんのギターです。
『Moon製 (Made in japan) ストラトキャスター』
c0123295_2256405.jpgc0123295_22571287.jpgc0123295_22573676.jpg

これはまた珍しい、moon corporation製のストラトキャスター・モデルの登場です。
このメーカーは、とにかく優れた材質で丁寧に作っていることに定評があります。
わっしも、大好きなメーカーさんのひとつであります。
ボディ&ネック材には低音サウンドに最適なパワフルかつ粘りのあるトーンを生み出す
ホンジュラスマホガニー(1ピース/1枚板)を使用!
今ではワシントン条約による輸出入の規制が厳しくなり、ハカランダに続いて入手が困難な希少なボディ材ですよ。
ナット、サドル、ブリッジなどにブラスを多用。しかも、ボディはオイルフィニッシュのマット仕上げ。
ピックアップは、たしかフェンダーのTEXASだったかな。
サウンドは材から想像するに、オリジナルのFenderストラトキャスターよりも太めで、サスティーンも長いと思います。(違ってたらごめん)
このギターから、DOOKIEのあの特徴的なリフが生み出されて来るんですな!
これからも、大切に使って上げて下さいね♫丁寧にメンテされていましたぁ!!

■ボディー/ホンジュラスマホガニー
■ネック/ホンジュラスマホガニー
■指板/エボニー
■PU/FENDER TEXAS x3
■フィニッシュ/オイルフィニッシュのマット仕上げ



お次は、ベース:藤岡慶行 Fujioka Yoshiyukiくんのギターです。
『Kanji製 (Made in japan) ジャズベース』
c0123295_2258832.jpgc0123295_22584032.jpgc0123295_2259836.jpg

これまた、わっしの知らないメーカーkanji製のジャズベースです。
で、調査したところ川畑完之(カンジ)さんという、世界的なミュージシャンも使用する
Kanji Guitarの製作をするギタービルダーであり
また、数々のミュージシャンから 信頼をよせられるギターテックでもある方が作ったものらしいです。
ヨシユキくんのジャズベーも、とっても丁寧に作ってあります。
カラーリングのOlympic Whiteと、赤いピックガード、そしてブロック・ポジションからすると
1966年後半から1970年頃のジャズベーをコピーしたモデルだと思います。
わっしねぇ、この頃のジャズベーが一番好みなんですよ!!カッコいいですよねぇ〜!!
サウンドは、材が不明なので想像でしかありませんが、もしかしたらFenderよりも凄いのかも?
ヨシユキくん、今度は生サウンド聴かせて下さいね。

■ボディー/アルダー?アッシュ?
■ネック/メイプル
■指板/ローズウッド
■PU/??
■フィニッシュ/Olympic ホワイト


おまけです!
アサヒくんの使っている、ギターアンプのヘッド部(アンプ部)です。
『マーシャルJTM45 offset half stackJモデル』
c0123295_22594853.jpgc0123295_2301434.jpg

2002年に40周年を迎えたマーシャルから発売された、全世界300台の限定モデルという、超稀少なアンプなんです。
日本には、な、な、何と50台のみ入荷というから、アサヒくんが手に入れたのも奇跡的。
ハンドメイド、30Wのこのアンプ、ど〜んなサウンドを絞り出すのかなぁ??聴いてみたいなぁ。
アサヒくん、今度使わせてみて下さいね♫


以上、DOOKIE FESTAメンバーの愛器紹介でした。
でね、ドラム:小浦哲郎 Koura Tetsuroくんのドラムセットがご紹介出来なかった。
テツローくん、ごめんな!!
前回backnumberのひさしくんのドラムセットも紹介出来てないんだぁ。
ドラマーのお二人、本当に申し訳ありません。
必ずや、何とかしてお2人のドラムセットご紹介させて頂きますからね。

さぁ、こんな彼らの使用楽器を思い浮べながら、DOOKIEのサウンドを聴いてみて下さい。
もっともっと、DOOKIEサウンドの魅力が、鮮烈に浮かび上がって来ると思います。

わっしも、『僕等がいた』じっくりと聞き返してみよ♫
いい唄作るよなぁ〜!!

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2012-04-03 23:17 | ◆GUITER'S | Comments(0)
2012年 04月 03日

いつかは・・・!!を夢見て


発達した低気圧の影響・・・なんすか?この台風のような風雨は!!
ジョーダンじゃないよね、折角の定休日なのに。
と、独りぶつくさ言ってもしょ〜がないですね、天候は。
でも、きっとこれが通り過ぎたら、前の3号公園のさくらもパァー!っと咲いて春爛漫。
それを期待して、今日は家で静かにしています。

もうすぐだよね、2012年 春!!

先日、暖かな陽気に誘われフルオープンのクルマがいらっしゃいましたぞ。
これがまた、カッコいいクルマなんだぁ。
c0123295_1851954.jpg

   『ポルシェ・ボクスター』さんです!!

シルバーボディのオープン2シーターのボクスターさん。
平成9年8月に購入とのことですから、今年の8月で15周年を迎えます。
ワンオーナーで15年間、いいモノを大切に長く使うというオーナーさんの情熱が
このボクスターさんの輝きから計り知る事が出来ますなぁ。
c0123295_1924936.jpg

確か名前の由来は、水平対向エンジンを表す「ボクサー」と、ポルシェのオープンモデルの呼び名
「スピードスター」をくっ付けた造語でしたよね!?
*「ボクサー」+「スピードスター」=「ボクスター」
エンジンSPECはというと、水平対向6気筒DOHC 2,480ccを搭載。
6000回転で204仏馬力を発揮します!!

早速、このSPECを生み出すエンジンを拝見。
ということで、トランクをパカッ!
c0123295_18523274.jpg
あれっ!?

あっ!!リアでしたね。
ということで、トランクをパカッ!
c0123295_18533668.jpg
え”〜〜〜??

エンジンねぇ〜じゃん?????

このボクスターさん、実は水平対向エンジンをミッドシップに搭載しているんです。
なので、そのステキなエンジンは観ることが出来ないんですよぉ。ん〜、残念。
って事で、2シーター、ミッドシップ、オープンということを考えるとですよ
わっしの愛するポルシェ911よりも、スポーツカーとしてはより一層ピュアな存在になりますよね。

メーターを覗き込むと・・・
c0123295_18545030.jpg

わぉ〜!!250Km/hオーバー。
このスピードで安定巡航するために、リアトランクの後ろには電動式リアスポイラーが装備。
c0123295_18563917.jpg

なんとこのスポイラー120km/h以上で、自動的に立ち上がるようになっています!!すっげー!!
しかも、トラクションコントロールも装着されているので、高速安定性もバツグンだぁ。
凄いぜ!!一度ハイウェー走行体感してみたいですなぁ。

それでは皆さんお待ちかね、TOP部をOPENしていただきましょう。
c0123295_18551379.jpg

c0123295_18554310.jpg

c0123295_1856097.jpg

おぉ〜、な、な、なんとソフトトップの格納・展開までたったの12秒!!もちろん電動式です。
こりゃ〜楽でいいですねぇ。
これからの季節、オープンで走ったらさくらの香りや春の風をたっぷり堪能できるんでしょうねぇ。
天気が急に悪天候に変わっても、ツゥーって12秒で屋根が出て来ちゃう♫
ファンタスティック!!これで、ドライブ行ってみたいなぁ〜。

それでは、ポルシェファンには憧れのアイテム写真を2点。
c0123295_18574091.jpgc0123295_1858731.jpg

ボクスターさんのボンネットにあるポルシェエンブレムとKEYです。
ともに七宝焼きで作られています。欲しい!!
いつかはオーナーに!!を夢見ている方も、きっと多いはず。(わっしも、その一人。)
そう、この夢叶えたいですよね。がんばろ!


外では今、もの凄い風切り音と窓打つ雨音です。
台風の真っただ中に突入したってカンジの天候です。
もう少しで開花するさくらのツボミ、この強風で飛ばなきゃいいんだけど・・・心配です。
何とか踏ん張ってな!!
そして、今年もキレイな花で3号公園を春いっぱいにして下さい。
花見コーヒーが楽しみだなぁ〜♫

皆さんも、花見コーヒーにいらっしゃって下さいね。
楽しみにお待ちしております!

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2012-04-03 19:14 | ◆CAR'S | Comments(0)