ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 27日

'10夏  ヒノカニ・チャレンジャーたち【その弐】


チャレンジャーから、お写真を頂きました。
どんなチャレンジャーなのかと言いますと・・・

   『赤城山ヒルクライム』チャレンジャー!!

群馬県の北側にそびえ立つ、左右に広く穏やかな裾野の長〜い山が赤城山。
この赤城山に、自転車で挑むチャレンジャーさんです。
時は、お盆は8月15日のあのくそ暑かった日。
旧有料道路料金所の跡地から、12km先の電力資料館を目指す大会。
あの灼熱地獄の日に、ロードレーサーを漕ぎ心臓破りの坂道をひたすらゴールを目指す。
ギヤのセッティングを一番軽くし、一分間に70回転くらいのスピードでペダルを踏み続けるのです。

すっげぇ〜なぁ〜!!
周りのステキな景色を堪能する、なーんて到底出来ないんだろうなぁ。
熱中症対策だって取らなきゃいけないし、事故に遭遇しないようにしなくちゃいけないし・・・
う〜、考えただけでも、冷や汗がでて来ます。

過酷な時間に耐えつつ迎えたゴール!!
c0123295_122619.jpg

ど〜ですか、素晴しいでしょ!!

しかも、ちゃ〜んとひのてぬ掲揚して下さいました!!
c0123295_124726.jpg

『イェー!!お疲れさまー!!』

記録は1時間ちょいで、参加者の中盤位だったそうです。
無事目標達成、ほんとおめでとうございます!!
凄すぎます!!


で、また、10月頃に自転車の大会に出場するのだとか。
チャレンジは止まりません。
これからも、体力の続く限りがんばって下さいね。
でも、無理はしないで下さいよね。
人生、健康が一番ですから。

また、チャレンジの結果教えて下さいね。
楽しみにお待ちしております。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2010-08-27 01:09 | ◆ひのてぬ掲揚 | Comments(0)
2010年 08月 27日

実はこれも好き!!


残暑お見舞い申し上げます!

って、8月も下旬になったというのに、とにかく暑い!!
どーにかならんもんですかねぇ?この暑さ・・・。
昨夜も、隣町の桐生では雷雨が降ったのに、ここは全く降りませんでした。
なので、夜も暑かったのです。
そして今日も・・・36℃!!ヤバいです。

前回、HONDAさんのバイクを続けて紹介しました。
なので、今度はYAMAHAさんのバイクを2台ご紹介いたします。

まず一台目はこの方。

   『YAMAHA TW225』さんです。
c0123295_011275.jpg

ご存知、某TV局月9のドラマの劇中でキムタクが駆ったことで、一時TWブームになりました。
マルチパーパスのTWさんを、 CITYユースにカスタマイズ。
このスタイルが、カッコイイ!!って受けたんですよ。
で、まだ生産し続けているロングセラーの人気車種です。

このTWさんのカラーリングがいいんだぁ!!
ホワイトベースに、オレンジとそして細いブラックストライプがお洒落であります。
わっしの好みです。
ホイールまで、ブラックにオレンジ。イカしてますよね。
c0123295_0113061.jpg

このTWさんは、モデファイなしのオリジナル。
でも、このカラーリングであればオリジナルでいいですよね。
特徴的なぶっといタイヤも、ブラックホイールのためか心なしか精悍に見えます。

でまた、このヘルメットが憎い。
c0123295_0115326.jpg

ボディカラーと一緒のコーディネートしちゃってます。
カッコイイよねぇ!!

オーナーさんは、女性。しかも、ママさんライダーさんです。
どぉ〜っすか、イカしてるっしょ!!
女性で、オフ車やマルチパーパス車駆ってらっしゃる方って、ちょいとイカして見えちゃいます。
わっしだけかなぁ??
いやぁ〜、ほんとカッコいいですよ。


さて、次のバイクはこれ。

   『YAMAHA MT-01』さんです。
c0123295_0145113.jpg

なんじゃこれ!!
ブラックといぶし銀で身を固めた、クールで未来的なデザインですよねぇ。
TWさんとは、真逆のデザインです。
ショートホイールベースのデザインは、きっと兄貴分に当たるYAMAHA V-MAXさん譲り?
しかも、このMT-01さん、な、な、何とアップマフラー!!
1700ccのエンジンからのマフラーがですよ、お尻下のシートの下を後方に向け取り回されるてます。
そして、こうやってテールを両サイドから挟み込むように、エグゾーストマフラーがでます。
c0123295_0152983.jpg

カッコいいんだけど、お尻や脚は熱くないのかなぁ・・・ちょっと心配です。

1700ccOHV2気筒のエンジンは圧巻!!だって、1気筒辺り850ccですぞ!!
c0123295_0155597.jpg

1気筒だけでも、わっしのバイクはかないません。
クランクケースからヘッドに向かう、プッシュロッドのケースがクラシカルでデザインのアクセントになっていますよね。

マスコットカウルが装備されたメーター周りはシンプル!!の一言。
c0123295_0164947.jpg

アナログタコメータと、デジタルスピードメータのコンビメータのみという、シンプルなデザインがカッコいいのです。

で、近未来さを強調するこのヘッド部。
c0123295_0171937.jpg

何だか、エイリアンを想い出させるデザインです。

全体を観ると、決して1700ccもあるビッグバイクには思えないコンパクトさです。
イメージ的には、ビッグバイク・カフェレーサーってカンジかなぁ。

結構、わっし好きかも!?


さぁ、今回は久々のYAMAHA BIKEの紹介でした。
2台とも実に個性的で、ステキなバイクですよね。(2台ともわっしの嗜好ピッタリ)
まだまだ厳しい残暑が続きそうですが、ライダーの皆さん体調管理し、無理の無いスケジュールで
最高のツーリングを楽しんで下さいね。

で、もし時間ございましたら、わっしに旅の土産話をしにお店に遊びにいらっしゃって下さい。
楽しみにお待ちしております。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2010-08-27 00:39 | ◆BIKE'S | Comments(0)
2010年 08月 17日

海よりの訪問者!!【オーガニック移動カフェ honobono号】


唐突ですが、昨日ステキな事件が発生しました。
久しぶりに、感動してしまいこんなスタートのブログになってしまいました。
取り乱した書き出しで、何が何やらわからんですよね。

ふ〜!!深呼吸。

実は、昨年'09apbank fesに出店した時に、お隣のブースにいらっしゃった

 『オーガニック移動カフェ honobono号』さんが、ご来店下さったんです!!
c0123295_16145279.jpg

  *写真が暗くてごめんなさい・・・。
嬉し〜いぞ!!

て、どーしたんですかぁ?

えっ?

茅ヶ崎からいらっしゃったんですかぁ?

マジー!?ほんとーっすかぁ?

わざわざ、ウチのお店目指して来て下さったんですかぁ?

う、嬉しー!!


ってな訳で、honobono号の乗組員

ヒロさんこと、伊東裕彰さんと

おーさんこと、太田花葉さんのお2人がいらっしゃって下さったんですよぉ。

もー、わっしはお2人と再会した瞬間、何が何だか訳が分からなくなっとりました。
思い起こせば、昨年のapbank fesの4日間、ずーっとお隣同士で過ごして来たんですよね。
しかも、わっしらとhonobono号さんの周波数というかリズムというか、が何かぴったりしちゃって。
だから、自然とお互いに話ししてたりしてね。
そっ、要するにhonobono号さんのお陰で、fesの4日間楽しく過ごせたんです。

で、今年の'10apbank fesの会場でも、実はお隣同士の出店予定だったんです。
事前打ち合わせでは、当日の会場での再会を約束していましたよね。
でも、当店が急遽参加出来なくなってしまって・・・。
今年は、会場でお会いすることが叶わなくなってしまったんです。

そしたらね、ヒロさん達がね『今年はヒノデカニさん居なくて、寂しかったですよ。』そんな風におっしゃって下さったんですよ!!
う、う、うっ・・・、感激してうかつにも涙しそうになちゃいましたよ。
う、嬉しすぎます!!
で、しかも、茅ヶ崎からですよ、わざわざ尋ねて来て下さるなんて。

そうそう、昨年のapでヒロさんと話したことがあるんです。
honobono号とヒノデカニ商店での約束でもある、大切な約束。

   『ヒノデカニは、山からの水をキレイな状態で海へ運びます。』

   『honobono号は、その水をキレイな海へ戻します。』

わっしら人間にかけがえの無い『水』。
これを、お互いの立場で守って行こう!という、約束です。
まだまだ、わっしらもこの大きなテーマには力不足ですが、川の上流に住むものの責任として
川の水を綺麗な状態で海に届けなければなりません。
そして、その水をキレイな海に返して行く。
そんな、当り前の自然の循環が崩れ出しちゃったから、わっしらは心痛めてるんです。
ならば、自分たちの出来うる限りの力で何とかしようって。

大きな大きなテーマですよねぇ。
ん〜、頑張らねば!!

でもって、お2人蟹三カフェでお休みになられてから、またの再会を約束しお帰りになりました。
今度は、わっしらがhonobono号へお邪魔しますからね!
イェー、楽しみだぁ!!

昨日、そんなステキな事件が発生したんです。
このブログを書きながらも、感動がこみ上げて来ています。
人と人の繋がりって、ほんとステキですよね!!

ヒロさん、おーさん、ほんとありがとうございました!!

次回再会は、茅ヶ崎で!!

んじゃ、まったねぇ〜!!

*honobono号HP:http://honobonogo.com/


[PR]

by crabcraft | 2010-08-17 16:21 | ◆いらっしゃ〜い! | Comments(2)
2010年 08月 16日

タイトルにやられちゃいました!【トタン米びつとNEWひのてぬの場合】


暑い、暑い・・・な〜んて事言ってるうちに
お盆も過ぎ、今朝は北からの風が!

まだまだ、日中は真夏日ですが
密かに秋が忍び寄って来ているようです。


お客さまから、お便りを頂きました。
今回は、お客さまの声をそのままお伝えしたいと思います。

『MATSUNOYAさんのケースには、やはり、「米びつ」として活躍してもらっています。
普段は、慎み深く、暗所で味噌樽やゴボウの隣で、青光を放っています。
蓋の角のモコモコした丸みが愛らしいですよね。』

「米びつ と 小型らいおん」
c0123295_10585074.jpg

*がはは、小型らいおんですかぁ、参った!!
 お話ししました通り、トタン製品の入荷が困難になっています。
 職人さんの高齢化が、その要因です。
 次世代の後継者、ほんと〜に欲しいですよね。
 しかし、小型らいおんかわいいなぁ〜!! 


『てぬぐいは、活用法が多数ありますが、私はマイカップを持って出掛ける際に
包み役として使用することがお気に入りです。周囲の方々への、
てぬぐい自慢もできてしまうわけです。』

「ヒノテヌに包まれて」
c0123295_10591578.jpg

*嬉しいタイトルですなぁ〜!!
 な〜るほど!手ぬぐいのこんな使い方って、さりげなくお洒落ですね。
 女性の感性でなきゃ、こんな風に使わないのかも。
 マイカップを持ち歩く、そんなスタイルにも共感。
 また、手ぬぐいのステキな使い方ありましたら、お写真送って下さいね。


まだまだ残暑厳しい日が続きそうです。
皆さんも、くれぐれも体調崩さぬようお過ごし下さいね。
って、わっしらもね。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2010-08-16 11:09 | ◆こんなカンジで使われてます | Comments(0)
2010年 08月 12日

これで走っちゃいかんでしょ!


台風4号が接近してきています。
朝から、雨が降ったり止んだり青空覗いたりと、とても不安定な天気。
灼熱の暑さが続いていたから、樹々ら植物には嬉しい雨かも。
休暇を利用して、山や海へお出かけ中の皆さん、くれぐれも注意して下さいね。

で、明後日はお店のイベント『蟹マル夕市』。
台風通過後の影響がなければいいんだけれど・・・。
きっと、大丈夫ですよね!!


先日、すっごいお客さまがいらっしゃいました。
早速、ご紹介いたします。

   『トミーカイラ』さんです。
c0123295_19185049.jpg

すっげぇークルマでしょ!!
お店のパーキングにいらっしゃった時には、もう、びっくり。
だって、この真っ赤なボディで、2シーターのオープンスポーツカーとくればクルマ好きにはたまらない訳ですよ!
ショートノーズ、ロングテールのこの低床デザインはスポーツカーの何者でもありません。
c0123295_1922297.jpg

アルミ製ツインチューブモノコックフレームに、この真っ赤なFRPボディを被せた重量は・・・
c0123295_19232052.jpg

な、な、何と710kg!!軽っ!!
まさに、レーシングカーのような構造ですよね。
ミッドシップレイアウトで後輪を駆動で、エンジンは日産製の2Lの直4DOHC16バルブ搭載。
最高出力は185psなのですが、車重が軽いため走行性能は強烈、ハンドリングもクイックなのだそうです。
イギリスで生産し、輸入されていたトミーカイラさん。
その、総生産台数はたったの200台!!その中の1台が、お店にいらっしゃって下さったんです!!
このグラマラスなリアビューも、とっても魅力的!!
c0123295_19242314.jpg

日本車には見えないですよねぇ。カッコ良すぎます!!


メーカーは、愛知県豊田市にある『トミタ夢工場』。
名前の由来は、創業者社長の冨田 義一(とみた よしかず)と副社長の解良 喜久雄(かいら きくお)の名前から付けたのだそうです。

因にオーナーさん、ウチのお店の町内の方。
『何キロくらい出されたことあるんですかぁ?』の質問に、『まだ、230km/hくらいですよ』
って、サラッとご回答。
わっしは未だかつて、オーバー200の世界は未体験ゾーン。
考えただけでも、冷や汗が出て来そうです。
お若いときから、カーレースが大好きなオーナーさん。
残念なことに、お仕事が忙しくなかなか乗ってあげることが出来ないっておっしゃってました。
これからは時間作って、どんどん乗ってあげて下さいね。

でもねぇ、これで公道走っちゃいかんでしょお!!
全く持って、ヤバいっすよねぇ。(カッコいいしさぁ・・・)
今度、隣に乗せてあげて下さい。宜しくお願いします。

いやー、町内会には素晴しいクルマがいらっしゃるものだ。
びっくりしてしまいました!!
是非また、お店に遊びにいらっしゃって下さいね。
楽しみにお待ちしております。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2010-08-12 19:42 | ◆CAR'S | Comments(0)
2010年 08月 09日

マスコットボーイ宅の場合【季節柄の手ぬぐい掛け】


今日は、昨晩から続く雨。
朝起きて、むっとするあの暑さがちょっぴり和らいでいます。
どうやら、台風4号が発生しその影響による雨のようです。

そっかぁ、もう台風の上陸する季節になっちゃったんですねぇ。

予報では、今週12日頃にこの辺りを通過するみたいです。
大きな被害が出ないことを祈ります!


爽やかなお便りを頂きました。
玄関先を彩る、ステキな掛け物・・・
c0123295_19434274.jpg

   『手ぬぐい 朝顔』です。

夏の代表的なデザイン『朝顔』を、手ぬぐい掛けを使い壁掛けにしました。
グラデェーションの効いたデザインは、お部屋の白い壁のワンポイントとなり、とっても季節感を感じさせています。
c0123295_19432318.jpg

天候不順でも、お部屋の中は朝顔が満開!!
例え、それが台風の日でも!!
で、これだけで気持ちが少しだけ明るくなれちゃうかも。

お便りを下さった方は、わっしがお店のマスコットボーイと呼ばせていただいているあの方。
お店近くの新居に、この手ぬぐいを飾って下さいました。
優しいご主人ですよねぇ〜、マスコットボーイさんは!!
もちろん奥様も、きっと気に入って下さったと思います。ねっ!!



日頃の忙しいお仕事の中で、四季の移り変わりさえ感じられない状況があると思います。
子供の頃は、あんなに色んなカタチで触れあって来た季節感なのにね・・・。
家の中に、ちょっとした四季の彩りとして、季節柄の手ぬぐいを飾ってみてはいかがでしょう。
忙しない日々に少しだけ、優しい時間を提供してくれると思います。


まだまだ、灼熱の気温が続きそうなカンジですよね。
皆さんくれぐれも、体調崩すことなく楽しい夏期休暇をお過ごし下さい。

あ〜、わっしも山へ行きたいなぁ〜。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2010-08-09 19:59 | ◆こんなカンジで使われてます | Comments(0)
2010年 08月 06日

'10夏  ヒノカニ・チャレンジャーたち


あっぢ〜日が、とにかく体温よりあぢい日が続いています。
この暑さは、農作物や樹々に影響与えるんだろうなぁ〜。
でもねぇ、今日は比較的爽やかな風もあり、過ごしやすい天気。
まぁこの地域、蒸し暑さは仕方ないんですけどねぇ・・・。
早く爽やかな気候になって欲しいものですよね。


と〜っても、と〜っても清々しいお便りが届きました。
 
 『富士山登頂』!!

ど〜ですか、この澄み切った空の下に浮かぶ雲海!!
c0123295_11111349.jpg


キレイ!!この言葉しか出て来ません。
8月3日の夜、富士山5合目から山頂目指してアタック開始。
山頂を目指すも、途中高山病で頭痛・吐き気・悪寒が襲う。
そんな状況でも、朝のご来光目指して一歩づつ前へ脚を運ぶ。

一歩づつ・・・

一歩づつ・・・

一歩づつ・・・

・・・

・・・

・・

・・





そして、とうとう彼女は山頂まで昇りきっちゃいました!!
c0123295_1112465.jpg

すっげ〜ぜ!!

頑張りましたね!!

ご来光の瞬間には、ちょっぴり間に合わなかったらしいですけど

目標達成おめでとうございます!!
そして、じゃ〜ん!!『NEWひのてぬ掲揚』して下さいました。
う、嬉しい〜!!
c0123295_11114565.jpg



きっと、この瞬間、彼女の人生観の何かが変わったのではないかと思います。
これから彼女が、更に、どんなモノにチャレンジして行くのかが、とっても楽しみですよね。
そんな、中学1年生の彼女からの、サイコーにステキなお便りでした!!

わっしも、富士山登頂目標にするぞ!!

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2010-08-06 11:22 | ◆すっげぇ〜!! | Comments(0)