ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 17日

お江戸の牛乳受け箱【ヒノデカニ牛乳受け箱】


とうとう今日も、ここ群馬は雪が降りました。
朝から曇天、底冷えの気温だったので予測はしていたのですが・・・。
このところ、こんな天気でめちゃ寒いのです!!
なので店内も、暖房をしているのですが、その影響で・・・
c0123295_0262781.jpg

店内の桃の木に、桃の花が咲いてしまいました。

まだ、外は真冬だと言うのにねぇ。


先日、都内からいらっしゃって下さったお客さまよりメールをいただきました。
メールには、こんなお写真が貼付されていました。
c0123295_0264512.jpg

   『ヒノデカニ牛乳受け箱』の黄色(小)と空色(大)です。

ほっほ〜、ちょっと暗いムードの中にお洒落にディスプレーされています。
さっすが、お江戸での利用方法はちょいとイカしておりますなぁ!!

で、この中に何を入れているかというとですなぁ・・・

   『Wiiのリモコン』だそうです。

な〜るほど、そんな使い方もあるんですねぇ。
もう一つには、一体何が入っているんでしょうねぇ???
次回いらっしゃった時に、そっと伺ってみよ。

お店自体も気に入って下さったご様子です。
嬉しいなぁ!!
褒められると、どんどん木に登ってしまいそうです。

いけない、いけない、浮き足立っちゃ〜いけない!!
これからもちゃんと地に脚を付け
一生懸命お客さまをおもてなし出来るよう精進、精進。

都内の皆さまのご自宅にも一箱
笑顔になれる不思議な木箱
願をかければ願いも叶うかも
ヒノデカニ商店の牛乳受け箱をどうぞ宜しく!!

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2010-02-17 00:30 | ◆こんなカンジで使われてます | Comments(0)
2010年 02月 12日

わっしの おふれんど おぶ アホ!?【アコギ&アート】


ひょんなコトで知り合った、すっげ〜方を紹介しちゃいます。

知り合ったキッカケはアコギLIVE。
そう、実はわっしは無類のギターアホ。
高校生の時から、今までず〜っとギターを弾いてBANDマンしとります。(下手っぴなんすけどね)
で、つい最近アコースティック・ギター(以下アコギ)好きな仲間を通じて知り合ったお友達が毎月開催するLIVEへ参加。
その会場にいらっしゃったのが、今回ご紹介する方

   『新井画伯』(以下、画伯)さんなのであります!!

どんな方なのかと言いますと・・・

・吉田拓郎を愛している!

・だから、Gibson J-45(アコギ)を愛している!

・だから、Fender Telecaster(エレキ)を愛している!

・そして、素晴しい絵を描き続けている!

まっ、簡単に表現するとこんなカンジの方なのです。
って、良く分かんないですよね。がはは!!
要するに、ギター弾いて、絵を描いてるおもろい方なんです!!

で、まぁ、画伯の唄に関しては、次回レポートするとして・・・(がはは!)

ガ〜ンって、やられちまったんですよ!!わっしは新井画伯の描かれる作品に。
その作品がこれ!!(画伯の了解をいただき掲載させていただいております)
c0123295_1746171.jpgc0123295_17461850.jpg

素晴らしいでしょ!!
わっしの感性にストライーク、なのであります。
優しくって、懐かしくって、めちゃ面白〜い、そんな丁寧な作品が感動を呼びます。
なので、作品の隅々まで観察しちゃうんですよね。
隅々まで観ても、これがまた楽しくなっちゃうくらい丁寧に、丁寧に描き込んであるんです!!
だから、何度観ても飽きない作品なんだ。
こうゆ〜作品、わっし大スキ!!

で、画伯の画集を購入しちゃいました。
c0123295_17472877.jpg

この画集は蟹三カフェに常設しておきますので、是非皆さんご覧になり楽しんで下さいね。
(画伯HP:http://www7.wind.ne.jp/ko-ji/)

こんなステキな作品の作者が、じゃ〜〜〜〜んと登場、新井画伯です。
c0123295_17464749.jpg

ね、わっしと一緒で嬉しそうでしょ!?
勿論、わっしは嬉しかったんですよぉ。
どぉ〜ですか、この嬉しそうな2人の笑顔。アホっぽいでしょ!!(すんません)


そして、もう一枚の写真がこちら。
c0123295_17475063.jpg

わっしの左隣にいらっしゃる方が、画伯の画集を編集発行された長竹さん。
長竹さんは、デジタルアートなどを手がけていらっしゃるアーティスト。
その技術を伝授されたお弟子さん?が、結構いらっしゃるようですぞ。
しかも、長竹さんはウクレレ一本でさだまさしの曲を唄いまくちゃう方。(やっぱ、アホでしょ〜、すんません)
唄の方は、LIVEで拝聴していますが、アート作品はまだ拝見していないので
これからゆっくりレポートしていきますのでお楽しみに。

ってな訳で、ギターとアート関連のアホな方々とおフレンドになることができました。
また、お2人の事は少しずつレポートしていこうと思っています。
全く、世の中には凄い人達がたくさん居るもんだ!!と、一人感動しております。
もっともっとたくさんの方々とコミュニケーションして、たくさんの楽しい方々と巡り会えたら最高に幸せですよね。

そしたら、またレポートしちゃいますからね。
お楽しみに!!

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2010-02-12 19:08 | ◆おフレンド | Comments(2)
2010年 02月 12日

わっしの おふれんど おぶ アメリカ!!【その弐】


皆さん覚えてらっしゃるかなぁ〜?

昨年11月に、初めてわっしに海外の友達が出来ましたぁ!!って報告したコトを。
アメリカは、オクラホマ州のデビンさんのコトを。

でね、また素晴らしい事件が発生しました!!

実は、またまたわっしに新たなる海外のお友達が出来ちゃいました!!

アメリカは、カリフォルニアからやってきたアレックス!!
そして、やっぱりアメリカのテキサスからやってきたヒラリー!!

ど〜よ!!一度に2人もおフレンドになっちゃったんですぜ。
がはははは、わっしもインターナショナルになったもんだぁ!?
c0123295_13493630.jpg

じゃあ、メンバーを紹介するぜ!!(って、バンドじゃないですね)

左側がご存知デビンさん、前にも紹介したけど桐生市の小学校で学生に英会話を教えてます。
デビンさんの左隣が、アレックスさん。デビンさんと同じご職業みたいです。
アレックスさんは、デビンさん同様に日本語が上手。そして、とってもフレンドリーな方です。
で、アレックスさんの左隣が、ヒラリーさん。大学院生で3ヶ月間だけ日本に来てるみたいです。
何でも、大学で使うための日本の伝統建築物とか伝統的なモノの写真を撮りに来ているのだとか。
色白?で、チャーミングで、賢そうなアメリカンレディーであります。


実は今回さぁ、がんばってアレックスさん達と英語でコミュニケーションしてみたんだ。
けど・・・単語が分からねぇから・・・がはは、笑っちゃうしかねぇでしょ。
でもねぇ、随分がんばったんだよ。
今回はとりあえず、何とかコミュニケーションとれたみたいだから許してあげよう。

なんですかねぇ〜、外国の方を目の前にして会話しようとすると、心臓バクバクで脂汗出ちゃう。
んん・・・、度胸だけじゃダメだった・・・まだまだ修行がたらんなぁ〜。
がんばって、まずは英単語をたくさん覚えなきゃねぇ。

でも、もしも『200万円で英会話がペラペラになれます。』なんていう、素晴しいシステムがあったなら
わっしは迷わず飛びついちゃいますね。(お金無いけど・・・)
それだけの価値のあるものだと思うんです。
英語がグローバルスタンダードランゲージなのであれば、世界中の人達と友だちになれちゃう。
そう、実はわっしもそうなりたいのです。

しっかし、ご職業とはいえアレックスさんもデビンさんも、日本語が上手。
あれだけ喋れたら、日本での生活に大きな支障はないんでしょうねぇ。
わっしも英会話が出来たら、海外で生活してみたいなぁ。

アレックスさん、ヒラリーさん、そしてデビンさん、またの〜んびり遊びにいらっしゃって下さいね。
次回は、もう少しスムーズな会話出来るようになってますから。(??)

んな訳で、わっしの『世界中の人達と友だちになろう計画』は続いて行くのです。
計画遂行のために、がんばるぞぉ〜!!
んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2010-02-12 14:00 | ◆おフレンド | Comments(0)
2010年 02月 08日

さて、これは何でしょう?


二月に入って、やっと冬らしい寒さが続いております。
しっかも、雪が降ったり、極寒の北風が吹いたりと半端な寒さじゃないんです!!
でもね、その分夜空がすっごいキレイ!!
オリオン座、おおぐま座、それにカシオペア座がくっきりと輝いてます☆
寒いんだけど、この満天の星空は冬でなきゃね。
皆さんも、この時期冬の星座楽しんで下さいね。


さて、これは何でしょう?
c0123295_17472163.jpg

ラヂヲ?
ランドリー?
それとも、UFO??

実は・・・





じゃあ〜ん
c0123295_1748691.jpg
 
   『VWビートル』さんです!!

しかも、1953年製で57歳のヴィンテージビートルさんです。
この楕円のリアウィンドウはオーバルウィンドウといって、ビートルの中でも2代目のモノなんです。
(因に、初代はスプリットウィンドウと言って、オーバル2分割の窓でした。)
ビートルマニアにはたまらない部分のひとつです。

NYイエローキャブ仕様のカラーリングが決まってますよねぇ!!
c0123295_1749547.jpg

のっぺりとしたフロントマスクも、シンプルの一言!
c0123295_17501517.jpg

ボンネットに輝く七宝焼は、ドイツVWの町『ウォルフスブルグ』の紋章。
c0123295_1752585.jpg

こんな小さなエンブレムさえもが、やっぱりたまらない逸品なんです。

もともとこのビートルさんのエンジンは、空冷4気筒1200cc。
今はオーナーの手で1915ccにモデファイされ、ぶっ飛びビートルに変身しております!!
c0123295_1753871.jpg

何だかやたら、早そうなのであります。
見た目は、の〜んびりそうなビートルさんですが、いざ走り出すと羊の皮を被った狼、ポルシェもぶっちぎっちゃうかも!?

で、そんなエンジンルームを挟んだ左右には、こんなかわいいテールレンズが・・・
c0123295_17541645.jpg

上側にガラス製ハート形のテールレンズです。
現代車のウィンカーレンズのプラスチック製と比べ、これもまた涙ものアイテムのひとつです。

そしてそして最後、これも極めつけのアイテム
c0123295_17552451.jpg

『セマフォーウィンカー』です。
ボディのセンターピラー部から、矢羽式の方向指示器がぴょこんと飛び出し光るんです!!(点滅なし)
のんびりしていていいですよねぇ〜。

でも、もしかしてこれって後続のドライバーさん見落としちゃうかも。

そんな、ビートルマニアも憧れるオーバルビートルさんでした。
実はわっしも以前、一時期に3台ビートルを所有していたビートルマニアの一人でした。
で、やっぱり、このオーバルビートルとかスプリットビートルが欲しくって欲しくって。
とうとう、所有する機会には恵まれませんでしたが、今でも欲しいクルマの一台です。
子供達にも簡単に描けてしまう、この素晴しいシンプルなデザインは不滅なのであります。

57歳のオーバルビートルさん、これからも元気に走り回って下さいね。
そしてまた、お店にもの〜んびりいらっしゃって下さい。
楽しみにお待ちしております!!

んん〜、久しぶりにと〜ってもノスタルジックな気持ちになることが出来ました。
そう、遠〜いあの頃にワクワクしていた、そんな気持ちに。
もしかしたら、今度はスプリットビートルさんも遊びにいらっしゃるかも。
そんな、淡い期待をしながらの〜んびり楽しみに待つ事にします。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2010-02-08 19:41 | ◆CAR'S | Comments(2)
2010年 02月 01日

『ミニミニ大作戦』


とうとう、雪になっちゃいましたねぇ。
今シーズン初の雪です。
明日の朝までに、ここ北関東平野部は10センチくらい積もる予報。
やっべ〜、ほんと明日都内に行けるかなぁ〜。


わっしが子供の頃、TVで観て記憶に残る映画のひとつに『ミニミニ大作戦』てぇのがあります。
c0123295_0545535.jpg

英国の泥棒たちがイタリアで金塊を強奪するというのが大筋のストーリー。
で、その泥棒たちが駆るのが”ミニ”。しかも、初代MK−Ⅰ。
も〜楽しい映画でした。また、観たいなぁ!!

唐突ですが、全くこの映画には関係ないのですがミニがご来店下さいました。
一台は以前にもこのブログに登場したクラブマンさんです。
ホイルをミニライトに替えての再登場。
c0123295_19581737.jpg

ん〜、ボディカラーとコーディネートしたシルバーホイルがお似合いです。
c0123295_19583755.jpg

やっぱ、ミニにはこのミニライトはベストマッチかなぁ。
c0123295_19585361.jpg

やっぱいいですねぇ!!


で。もう一台のミニはこちら。
c0123295_1959169.jpg

偶然ではありますが、クラブマンさんと同系色のボディカラーです。
c0123295_19593253.jpg

やっぱ、ミニはカワイイです!!
お尻も、ほら!!カワイイです。
c0123295_19594850.jpg



そんな訳で、ミニミニとミニが2台もいらっしゃったので想い出しちゃいました。
『ミニミニ大作戦』
今年は、何となくミニが集まりそうな予感。

そー言えば、この新型ミニを使った『ミニミニ大作戦』もありましたよね。
まだ観てないから、DVD借りて観てみよ〜。

そ、そ〜だ、雪止んでくれないかなぁ。
頼んますよ。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2010-02-01 20:10 | ◆CAR'S | Comments(0)
2010年 02月 01日

牛乳受け箱お大臣さま!?【ヒノデカニ牛乳受け箱】


あっ!!っと言う間に、今年も2月に突入。
この間カウントダウンしたばっかり、と思っていたのですが。
時の過ぎるのは、ほんと早いもんですなぁ〜!!

で、外はというと、昨日までの春めいた天気が一転した雨模様。
冷たい雨が降って来ました。
もしかしたら、今夜雪に変わっちゃうかも??
イヤだなぁ〜、明日は都内に行かなきゃならないのに・・・。
まっ、仕方ないですね。乾燥注意報をぶっ飛ばす、恵みの雨と思いましょ。


お客さまから、お便りをいただきました。
お便りには、こんなお写真まで添付されて。
c0123295_17152490.jpg

牛乳受け箱です!!
おぉぉぉぉ、しかも3箱も付いておりますぞ!!
すっげぇ〜!!
今度は、牛乳受け箱大臣さんです。

一番上は、皆さんご存知M永牛乳さんの牛乳受け箱。
二番目が、そうです!!当店の牛乳受け箱。
そして、三番目が、新潟県ローカル牛乳のT田牛乳さんの牛乳受け箱。
み〜んな個性的で、かわいいですよねぇ。

でも、よ〜く観察すると、ウチのとT田牛乳さんの牛乳受け箱は同じくらいの大きさで
200cc牛乳瓶2本分が入るもの。
これに比べて、M永牛乳さんの牛乳受け箱のサイズの小さい事。
これって、何が入るサイズなんだろ〜なぁ。
もしかしたら、瓶入りヨーグルトだったりして。
オーナーさんに、後で伺ってみましょ。

さてさて、徐々に計画通りに?牛乳受け箱が世界に繁殖してます。
さぁ、これから全世界に繁殖し、み〜んなに笑顔を提供できるのはいつになるでしょう。
がはははは!!そんなコト夢見て、これからもみなさん宜しくお願いします。

一家に一箱、ヒノデカニ牛乳受け箱!!

んじゃ、まったねぇ〜!!



[PR]

by crabcraft | 2010-02-01 17:17 | ◆こんなカンジで使われてます | Comments(0)