ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 27日

コラボレーション!!【有限会社 楽屋さまの巻】


今週の日曜日(2/22)、こんなステキなコラボレーションをさせていただきました。
コラボのお相手は・・・

   『有限会社 楽屋(がくや)』さま

住宅事業 新築・リフォーム・不動産などを手がけていらっしゃる、前橋市に本社を持つ会社です。
ここ太田の新井町にも支店をお持ちで、社長の塚田さまとは趣味の音楽を通じてお友達になりました。
そんなご縁あっての今回のコラボ内容は、大泉町古氷で行われた『新築見学会』で当店の商品をディスプレイいただきました。


和洋がステキに調和した新築のお家の中・・・
c0123295_13213564.jpg
おぉ〜〜〜、『ヒノデカニの牛乳受け箱』です!!
サイダー瓶を利用した花瓶にお花を添え、お客さまをお出迎えしています。かわいい〜!!

おっ!!テーブルの上には、ヒノデカニマークの『ブナの皿』です。
c0123295_13214931.jpg

優しい木のスプーンと、陶器のコーヒーカップがナイスマッチングです。
ホットミルクがいいかも!?

で、お洒落な蛇口と洗面台のある洗面室には・・・
c0123295_1322442.jpg

かまわぬの手拭いと、白木屋伝兵衛の小箒&はりみが。
これも、この空間にはナイスなチョイスであります!!

見学会は大盛況で終了したそうです。
良かったぁ〜!!
無事に大役をこなせたかなぁ・・・ちょっと心配であります。
でも、こんなステキなディスプレイなので、きっとお客さまに笑顔を提供できたと信じています。
楽屋さま、ほんと〜にありがとうございました!!
また、このような機会ございましたら宜しくお願いいたします。

んじゃ、まったねぇ〜!!

◆楽屋さま情報
本 社:有限会社 楽屋
 住 所:〒371-0805 群馬県前橋市南町3丁目56-8
 T E L:027-223-8838
 F A X:027-223-8839
 H  P: http://ameblo.jp/gakuyanet/


[PR]

by crabcraft | 2009-02-27 13:46 | ◆こんなカンジで使われてます | Comments(2)
2009年 02月 24日

全世界の家庭に一個づつ、『ヒノデカニの牛乳受け箱』!!【牛乳受け箱の場合】


わぉ〜、牛乳受け箱を購入されたお客さまが、ご自身のブログにアップして下さいましたぞ!!
ご了解をいただき、わっしのブログでもご紹介させていただいちゃお。

   ということで『ヒノデカニの牛乳受け箱』ぉ〜!!(って、どらえもんっぽい?)
c0123295_1353524.jpg

玄関先の網棚?に、ほらっ、こんなにピッタリ引っ掛けられちゃってます。
しかし、うまい具合に受け箱の穴にフックの幅が合いましたよねぇ〜!!
で、この中にはご夫婦ペアのキーケースが入ってます。
c0123295_1354897.jpgc0123295_13542384.jpg

奥様のコメントです。
『うちのキーケースはでっかくてかさばります。ポーターのキーケースで色違いのおそろい。
かわいく収納しておける、かわいい箱が買えてよかった!! 』
実は、ご主人が初めてお店にいらっしゃった時から、欲しがって下さっていたのだそうです。
喜んでいただけて、ほ〜んと嬉しいです!!

アイデアひとつで、日常の生活に彩りを加えられるかもしれない『ヒノデカニの牛乳受け箱』。
そんな存在になって欲しい!って、これからも期待して販売して行きたいと思っています。
で、全世界の家庭に一個づつ、そして『ヒノデカニの牛乳受け箱』を元にコミュニケーションの輪が広がれば・・・
そんな壮大な夢を広げながら、皆さんと一緒に笑顔で過ごして行きたいです!!

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2009-02-24 14:03 | ◆こんなカンジで使われてます | Comments(2)
2009年 02月 23日

伝説のキャロルがやって来た!?


♪君はFunky Monkey Baby おどけてるぅよぉ♪

♪だけど恋しい〜オレの彼女ぉ〜♪

♪君はFunky Monkey Baby いかれてるぅよぉ♪

♪楽ぉし〜い君といれ〜ばぁ♪

イェ〜!!
矢沢永吉さんの率いた伝説のジャパンROCKバンド“キャロル”の唄。
その名もズバリ“ 君はファンキーモンキーベイビー”。
皆さんもご存知ですよねぇ!?
ご存じない?
がはははは、こりゃまった失礼しましたぁ!!

で、とうとうその伝説の“キャロル”がいらしゃったんですよぉ!?

   『マツダ・キャロル360』さんですぅ〜!!(全然違いましたねぇ〜、ごめんなさい)
c0123295_155375.jpgc0123295_15111573.jpg

うわっお〜!!きゃわいいー!!なんじゃこれぇ〜!!
ホワイトボディーにレッドルーフの2トーンカラーが、かわいさを際立たせていますよね。
c0123295_155284.jpg


とにかく、ちびっこくてかわい〜のであります。

にも関わらず、4ドアのセダンタイプのデラックス仕様!!
c0123295_1595017.jpg

デラックスですよぉ〜、何て解りやすいグレード名なんでしょ。
1968年車のこのキャロルさん、4ドアは1963年から販売とのことなので後期型となります。

ちょいと室内を覗いてみると・・・
c0123295_157283.jpg

シンプルなメーター類に大口径のハンドル。
三角窓やAMラヂヲ、ドアノブまでもが、と〜ってもノスタルジックでいいムード。
しかもですよぉ、シートはボディカラーに合わせた2トーンカラー!!ん〜、お洒落です!!

エンジンSPECも、4サイクルOHV360cc直列4気筒水冷アルミシリンダーエンジンをリアに積む後輪駆動車。
水冷、4気筒、OHVというエンジンは、当時の軽自動車としては非常に贅沢!
360ccで4気筒ですよぉ〜!!すっごいす。

スバル360といい、このキャロルさんといい、ボディデザインがとても斬新。
現代でも十分に通用しちゃうスタイルですよねぇ!!
そして、このキャロルのエンブレム(ステッカーではありませんよぉ)もステキです!!
c0123295_1581846.jpg

マツダオート山口?って、もしかしたら山口県に棲息していたキャロルさんだったのでしょうか?
c0123295_1583680.jpg

40年以上経った現在は、この群馬県で元気にご活躍。ほんと〜に感動であります!!

オーナーは、ウチのお店で作ったmixiの『ニシシンマチモチカブ会』コミュのメンバーさん。
わっしらの言うところの、カブ友!!
オーナー、このキャロルさんの他に、スバル360やミニカ72、それとラビットジュニアS301・スーパーカブを所有してらっしゃるそうです!!
1台づつ乗って来て欲しいです。ねっ、皆さん!!

お帰りになられる時、キャロルさんの後姿拝見していました。
お2人で乗られたキャロルの室内で、お2人の肩もぶつかりそう。
そんな、小さな空間って、逆にとってもコミュニケーション取りやすい距離でいいんじゃない!
そんな温かいカンジを受けてしまいました。
快適な居住空間って広さに比例、じゃなくてきっと数字では現せないモノなんじゃないかなぁ。

4人で窮屈に乗ったら、も〜う笑っちゃうしかないでしょ!!
そんな空間、わっしは大好きです!!
がんばれー360cc!!
また、遊びにいらっしゃって下さいねぇ。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2009-02-23 15:15 | ◆CAR'S | Comments(4)
2009年 02月 18日

お便りいただきました!!【牛乳受け箱、手ぬぐいの巻】


昨日今日と、月に一度の連休を取らせていただいています。
今日は、静かな一日でした。
久しぶりに庭先で、バイクやクルマのメンテしちゃいました。
三寒四温、徐々にそして確実に春めいて来ていることを肌で感じましたよぉ。

お便りいただきました。
先ずはこちら・・・
c0123295_17132283.jpg

すっごいお宅?ですねぇ!!
トーテムポールが立っています。
木造の家屋は、何だか楽しそうなカンジです。
c0123295_17134225.jpg

おぉぉ〜!!入口ドアには、フクロウ、シカの骨、そして妖怪ポストまで!!
よ〜く見てみると、ドアの左側に黄色いBOX。
c0123295_1714245.jpg

おぉ〜、『ヒノデカニの牛乳受け箱』だぁ!!

木造家屋には、ジャストフィットですよね。
しっかし、ステキなお宅であります。
ドアに付くあのフクロウ、牛乳受け箱の大きさからみて結構大きいです。
オーナーの作品なのだそうです。凄い作品です!!
こんなお宅で生活出来たら、感性豊かになれるんだろぉ〜なぁ〜。


次のお便りはこちら・・・
c0123295_17143078.jpg

おぉ〜、早速かまわぬさんの『おひな祭り』のてぬぐいをタペストリーに!!
チューリップの花が、そこまで来ている春のムード満点。
そして、そのチューリップの花の下敷きに、濱文様さんの『苺大福』の手ぬぐいだぁ!!
ステキなディスプレイに、玄関先にはもう春がやって来ちゃってます。
しかも・・・
このチューリップに添えられたメッセージを読むと・・・

何と、パパママの結婚記念日に、お子さまから贈られたチューリップだったんですよぉ!!
な〜んて優しい気遣いなんだろ!!
写真が、一層優しい色に見えて来ました。
これからも、笑顔絶えないご家族でありますように・・・祈らせていただきます。


お便りほんと〜にありがとうございました!!
また、ステキなフォトメールお待ちしていますからね。
みなさんどしどし送って来て下さいね。

まだまだ寒さは続きます。
皆さんも、体調崩されないようステキな春を迎えましょうねぇ。

んじゃ、まったねぇ〜!!



[PR]

by crabcraft | 2009-02-18 17:23 | ◆こんなカンジで使われてます | Comments(2)
2009年 02月 17日

ミニクーパーがやって来た!!


今週日曜日の初夏のような?日から、今日は一転して真冬に逆戻り。
外は、冷たい冷たい北風(からっ風)が吹き荒れています。
これが本来、この時期この地域の天候なんですよね。
冬なのに、初夏の気温はどぉ〜考えてもおかしい訳ですよ。
冬には山にきちんと雪が降り、そして雪解けとともに清流となる。
その流れの恵みを、樹々田畑そしてわっしら動物がありがたくいただく。
そんな、きちんとしたサイクルがこれからも永久に続いて欲しいものです。

おぉ〜、随分イントロからマジな話しになっちまいました。

で、ブロォォォォー・・・・・低音エグゾーストを響かせいらっしゃったいました。

   『ローバー ミニクーパーBSCCリミテッド』さんです!
c0123295_14534830.jpg

言わずと知れた『ミニクーパー』さんの登場です。
1960年代英国のモータースポーツシーンで活躍したころのイメージをそのままに
1968年ミニクーパーがサルーンカーレースでタイトルをとった歴史的事実である
「BSCC」ブリティッシュサルーンカーチャンピオンシップの頭文字の名を持つミニさんです。
でもって、750台限定の特別仕様車の中の1台なのであります!!

ボディカラーは、ブリティシュなグリーンメタとホワイトルーフの2トーン。
で、ひときわ目立つモールレスのオーバーフェンダー。
フロントグリルはクーパーmkⅡ、モンテカルロ仕様の4連フォグ、3ポイントヘッドライト、ボディサイドのダブルストライプ、矢印型のウィングピットマーカーサイン、ローバーの前身ともいえるBMCのエンブレムを模したデカールなどなど。
c0123295_1454536.jpgc0123295_14543274.jpg

ん〜、まんま英国ミニクーパーのムード満点の外観じゃあ!!かわかっこいい!!

で、内装は・・・
c0123295_1456217.jpg

おぉ・・・ウッドパネルに3連メーター、シートはボディカラーとコーディネイトされたグリーンレザー張り。
内装も、バリバリにミニクーパーしとります!!

オーナーのご好意で、試乗させていただきました。
レスポンスの早い1300ccエンジン、ノンパワステのクイックリーなステアリング、ちょっとわっしには硬いKONI製強化ダンパー
そして、後部から聞こえる大径マフラーカッター奏でる低音のエグゾーストサウンド。
もう、いやがおうでもレーシーな気分にさせてくれるクルマです!!

で、他のお客さまが乗っていらっしゃったスズキ ラパンさんと記念撮影。
c0123295_1457102.jpg

見〜てくださいよ、ラパンさんよりもこんなに小っちゃいんですから!!
ミニがミニの名である所以ですよね。かわいいです。

やばいっ!!やばいっすよ、このミニさんは。
これ以上見ていると、欲しくなっちゃいますね!!

実はオーナー、この日このミニクーパーさんの納車だったそうです。
記念すべき納車日に、このブログに掲載させていただき感動しております。
でも、かなりレーシーなクーパーさんなので、運転には十分お気をつけ下さいよね。
また、のんびりいらっしゃって下さいね。

そうそう余談ですが、この真っ白のルーフに『ヒノデカニマーク』張りませんか?
c0123295_1458263.jpg

ピッタリマッチングすると思いません!?
がはははは、すみません冗談が過ぎました。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2009-02-17 15:04 | ◆CAR'S | Comments(4)
2009年 02月 13日

タッ、タッ、タッ、タ、ランブレッタがやって来タッ!!


いよいよ今日、あの『春一番』が吹き荒れるらしいですぞ!
今は曇り、風もなくとっても穏やかな天気なのですが・・・。
午後はこの天気も一転して、すっごい事になっちゃうみたいですねぇ。
まぁ、そうやって少しずつ”春”の足音が近づいて来るんでしょうけどね。

早く春が来て欲しいなぁ・・・

すっごいバイク?が、先日いらっしゃって下さいましたよ!
イタリアはイノチェンティ社で生産していたスクーター

   『ランブレッタ LI150』さんです!!
c0123295_11522876.jpgc0123295_1153480.jpg

ブラックのボディにシルバーメッキ、そしてアクセントにレッドライン。う〜ん、お洒落!!(ちょっとモッズ入ってます?)
ランブレッタって、こんなにお洒落だったっけ??
わっしが今まで見て来た車両は、もっともっと地味なカラーリングだったなぁ。
カラーリングを変更するだけで、こうも変わってしまうとは・・・恐るべしスクーター!!

オーナーにお話を伺うと、な、な、なんとLI150さん1956年製とのこと。
えぇ〜、わっしと同い年でっせ!!
なんだか、すっごく親近感湧いて来ましたぞぉ。

どれどれ、良〜く観察してみよ。
まずは、社名のイノチェンティのエンブレムと・・・
フロントに七宝焼きのようなモノ、これレトロな配色でとってもステキです。
c0123295_11532614.jpg

それと、リアスカート部にはランブレッタのエンブレム・・・
c0123295_11535239.jpg

これもまた、イキな筆記体でいいなぁ〜!!欲しい!!

ハンドル周りは・・・おぉ〜、シースルーの赤い樽型グリップ!!
そして、キレイなアーチを持つアルミ製ブレーキレバー!!
そして、もちろんチープなスイッチレバー類とミラー!!赤いトリムのついた風防も、この手のスクーターの必需品。もう、ばっちりであります。
c0123295_11543839.jpgc0123295_11541755.jpg


そしてこれが、メーター。
c0123295_1242644.jpg

レトロチックなホワイトパネルに、赤い指針がお洒落だわ。
でも、ガラス部が雲ってって、良く見えねぇ!!
ははは、1956年製だもんしょ〜がないよね。
オリジナルの状態で使用出来ていることに、もはや感動すら覚えてしまいます。

そして、最後に足回り・・・
c0123295_11545721.jpg

アクセントカラーのレッドで仕上げられたホイールと、メッキ仕上げのドラムブレーキがお洒落。
コンチネンタル社製のホワイトリボンタイヤを装着しています。
ん〜、足回りにもこだわってらっしゃる!!参った!!


今回、時間無くてエンジン部を撮影できませんでしたなぁ。
次回いらっしゃって下さったら、今度はその部分観せていただきましょ。
オーナーは県内前橋市から、寒い中いらっしゃって下さいました。
お話を伺うと、な、な、なんと30台近くのバイクを所有していらしゃる。
しかも、み〜んなビンテージなバイク達ばかり。
ん〜、世の中にはまだまだたくさん恐ろしい人達が居るもんだぞ!!凄いぞ!!
こういった旧いモノを大切にする方達が多ければ、使い捨てや、ゴミも少なくなるのにね。
なぁ〜んて、独り言しちゃったりしてね。

オーナー、次回いらっしゃるときは違うバイク乗って来て下さいね。
楽しみにお待ちしておりますよ!!
それと、くれぐれも交通事故に遭遇しないよう、お気をつけ下さいね。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2009-02-13 12:08 | ◆BIKE'S | Comments(0)
2009年 02月 12日

ルノー ルーテシアがやって来た!!(PART2)


晴天なのですが、群馬名物?『からっ風』が吹き荒れています。
半端な風速じゃないんですから!!
他県の方が初めて体感されると、必ずビックリされる強風です。
で、一言『風がなければ、冬場もいいところなんでしょうけどねぇ・・・』
そっ、日本でも日照率が高い群馬県。風なければ、サイコー!!

そうそう、本題に入って・・・

じゃじゃじゃ、じゃあ〜ん!!
2009年に入ってから、わっしの思いが届いたのか?また、やって来て下さいましたよ。
『ルノー ルーテシア』さんです。
c0123295_12384090.jpgc0123295_1240552.jpg
c0123295_12392786.jpg

先月いらっしゃって下さったルーテシアさんと同色のネイビーブルー。
わっし、このカラー大好きなんすよ!!
年式は、こちらのルーテシアさんの方が高年式のようです。
基本SPECは同様ですが、フロントヴュー、リアヴューなどデザインが若干変化していますよね。

それと、このルーテシアさんの特徴的なところがここ・・・
c0123295_12403240.jpg

ねっ!!グラスサンルーフになってる!!
しかも、ルーム内ルーフ部で前後席が別々にOPENすることができるみたい。
室内が明るくなるでしょうねぇ〜。
この時期、クルマの中を暖かくして満天の星空を寝そべって観る。
いいなぁ〜、ロマンチックだあ!!

オーナーは隣町の桐生市にお住まいの、フランスがお好きなステキな女性。
ファッションも、とてもシンプルでフランスチックな感じでした。
ルーテシアさんに、とってもマッチングしていましたねぇ!!
最後に、ウチのカングーくんとの2ショット、なかなかおフランスしてるでしょ。
c0123295_12405452.jpg


また、ウチのカングーに会いに・・・じゃなくって、お店にいらっしゃって下さいね。
楽しみにお待ちしております!!

ん・・・それでも、まだルノーキャトルはいらっしゃらない・・・

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2009-02-12 12:52 | ◆CAR'S | Comments(0)