ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 21日

ごめんなさい・・・


先週、ステキなバイクを駆ってご来店いただいた方々がいらっしゃいました。
でも、店内が忙しく、愛車のお話を十分に聴く事が出来ませんでした。
ごめんなさい。
でも、何とかレポートしてみますね。

  ◆ごめんなさい その1:【BMWK1200Rさん】

BMWのバイクというと、わっしが好きなR50があります。
漆黒なボディに水平対抗エンジン、とってもジェントルなスタイリングで憧れのバイクです。
で、このK1200Rさんはってぇ〜と、とにかく現代チックな、しかも鮮烈なデザインです。
えっ!?これって、ほんとあのBMWですかぁ???
それほどにも近未来的なデザインは、そう、わっしらがガキの頃に思い描いた未来のバイクのそれと変わりがありません。
水冷DOHC4気筒のエンジンは1156cc、10250回転で163馬力を絞り出します!!
ステンボルトを多用し、随所に素晴らしい金属処理が施されたバイクです。
さっすが、やっぱカタチ変わってもBMWだわ〜。キチっとした作りには感動!です。
オーナーさんは、前回ご来店いただいた『HarleyDavidson FLTR』さんと同じ職場の方。
すみません、また、のんびりご来店下さいね。お待ちしております。

  ◆ごめんなさい その2:【HarleyDavidson FLSTF ファットボーイさん】

オーナーさんは、わっしのダチのアタッカーSさん。
久しぶりにお会いしたもんだから、積もる話しに花が咲いて・・・。
ごめんなさい・・・愛車のこと、ちっとも聴く事ができませんでした。
心臓部はバランサー内蔵の1,584cc「TWIN CAM96B」エンジンを搭載。
個性的な存在感をアピールする前後アルミキャストホイールは、クラシカルなフロントフォーク部と絶妙なマッチングなデザインになっています。
オーナーさんは、過去バレーボール選手。長身の彼に、このファットボーイさんよく似合います。(へへへお世辞だよん)
クラシカルテイストなFLシリーズを、この長身を生かして難なく乗りこなしちゃってます、
ねっ!どうですかぁ、ハーレーのサイズに全然負けず、カッコいいでしょ。(これほんと)
アタッカーSさん曰く、『ターミネーターみたいだろ!』。結構いい線行ってるよ。
すみません、また、のんびりご来店下さいね。お待ちしております。

c0123295_1272155.jpgc0123295_1274065.jpg
[PR]

by crabcraft | 2008-09-21 12:24 | ◆いらっしゃ〜い! | Comments(0)


<< HarleyDavidsonが...      ヒノデカニ IN 沖縄!! >>