ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 13日

プジョー307SWがやって来た!

さぁて、さて、2008年2月11日 建国記念日の第三弾です。
やって来たのは、シルバーボディにブルーガラスがお洒落な仏国車

   『プジョー307SW』くんです!!

見た目はワゴンなのですが、なにやら室内には3列のシートが! 
しかもその室内空間は、広々としていて圧迫感なさそ〜なカンジにさらに驚きです。
そして、まず目に飛び込んでくるのが、307SWくんの特徴でもある大きなガラス面積を持つ屋根。
パノラミックルーフの名のこの屋根、ルーフ先端から2列目シートの後ろあたりまで、全部ルーフがガラスなんですよぉ!!びっくりです!!
きっと、2列目シートに座り、頭を上げると見えるのは、流れるような外の景色なんでしょうねぇ。
星の奇麗なこの季節、深夜高原あたりに出かけ、あったかい室内から満点の星空みながら流星を追う・・・ん〜、ロマンチックでステキだなぁ。

パワーユニットは、2000ccのDOHC16バルブで、6000rpmで137psの最高出力。
決して大きすぎないクルマなのに、と〜っても使い勝手よさそうだなぁ・・・と感じちゃいました。
そしてほら、バランスよくまとまったスタイルは、品もあり、ん〜さすがフランス車なのであります。

いいなぁ〜、パノラミックルーフ!!
今日は、オーナーとあまりお話が出来なかったんです・・・残念。
今度、このルーフから見えた、ステキな景色のお話聞かせて欲しいなぁ。
また、の〜んびりお店にいらっしゃって下さいね。
お待ちしております。

そんじゃ、またね!!・・・って、もひとつ、この日の日記は続きがありますのだ。お楽しみに!

c0123295_14431774.jpgc0123295_14434267.jpgc0123295_1444466.jpg
[PR]

by crabcraft | 2008-02-13 12:30 | ◆CAR'S | Comments(0)


<< YAMAHA SRX600 カ...      バンプラがやって来た! >>