ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 25日

参りました!! 降参です!!


寒の戻りでしょうか?
晴天の今日は、冷たい北風が吹きとっても寒い日でした。
咲き始めそうだったサクラも、また咲くタイミング外しちゃいました。
今週末は、また気温が上がりそうなのでそれまで開花はお預けですね。
来月の入学式まで、サクラもってくれるといいですよねぇ。
安定して春めいてくれないかなぁ〜。

春はもうすぐ♪


***

***


おぉ〜、マロンちゃんがギター担いでご来店です!!

今日はどんなギター持って来たんだろ?楽しみです♪

って、いきなり登場のこのギターは??????
c0123295_21335270.jpg

前回登場のノリちゃんの『Ibanez Talman TC620』さんっぽい、レトロなイメージのこのギターは

『Danelectro Dead On '67 Baritone』さんです!!
c0123295_2134174.jpg

何ですと??バリトンギター??

そんなカテゴリーのギターがあるの??

テナーギターってぇのがあるんだから、ありの訳ですねぇ。

ってコトは、レギュラーギターよりも低い音を出すギターなんですね。
c0123295_21374583.jpg

何でまた、そんなギターを欲しがるの?マロンちゃん??

どうやら、スライドギターを弾いてらっしゃるマロンちゃんには魅力的なギターらしいです。(詳しいことはご本人に確認して下さい)

なので、チューニングもOPENチューニングを多用するとか。

早速、弾き始めましたぞ。確かに、低い音程であります。

1950年代にこのダンエレクトロがバリトンギターを発表したらしく、ビーチ・ボーイズの楽曲や映画のサントラ、特にマカロニウェスタンなどで使われているそうです。

見た目は普通のギターと変わりませんが、ネックの長さが通常よりも長目に設計されています。

バックから観ると、ベースギターのようです。
c0123295_2135147.jpg

で、何ともレトロチックなデザインのギター!!

SPECは
・ボディ材:バスウッド
・ネック材:メイプル   
・指板材:ローズウッド
・PU:2シングル(リップスティックタイプ) 
・ナット幅: 約 44 mm
・弦長: 約749 mm

つや消しのライムグリーンカラーも、レトロ感を醸し出しています。

このボディに、マーブルカラーのピックガードや、ボディのアールに合わせてベンドされたアルミパネル、チープ感たっぷりのトレモロアームとツマミ類、全てがレトロ感丸出し!!
c0123295_21352055.jpg

でもって、Danelectro製品の特徴であるリップスティックと呼ばれるピックアップと、しかもですよブリッジが、な、な、何とローズウッドの木材プレート!!
c0123295_21354360.jpg

このブリッジあり得ねぇ〜でしょ!!エレキギターですよねぇ??

参りました!!

降参です!!

おまけですが、このバックにあるデベソのような蓋の中は、トレモロアーム用のスプリングが設置されていました。
c0123295_21365650.jpg

アンプを通したサウンドは未確認なのですが、一体これどんなサウンドなのか興味津々であります。

ノリちゃんといい、マロンちゃんといい、凄いギター見つけて来るもんですよねぇ。

ぶっ飛んじゃいます!!

やれやれ、ほんと敵わんわ!!

マジ飽きないわ♪♪

マロンちゃん、見せびらかして下さってありがとうございました♪


***

***


いや〜今回も凄いギター見ちゃいましたねぇ〜!!
ほんと、普通のギター見られないお店ですわ。
ほんと変態な方がおおいのですよ、ここへいらっしゃる方々は。
刺激があり過ぎて、レギュラーなモノが薄らいで来ちゃうほどであります。
でも、とってもいい刺激でこんな曲作ろうかな〜、とか活性化させてもらっています。
さてさて、次は一体どんな刺激にありつけるやら!?
皆さんも、お楽しみにしていて下さいね♪

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2015-03-25 22:17 | ◆GUITER'S | Comments(0)


<< さくら さくら♪      グンマちゃんがやって来たぞ!! >>