ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 21日

ギターアホのギター自慢!!


朝から曇天!
気持ちが暗いです。
神奈川では雪が降ったとのことです。
お願い、雪には変わらないで〜!!
今日は一日、デザインの仕事で家に籠ってますけどね。
でも、お願い、雪は降らないで!!
雪かきは、もうしたくないのです。


・・・

・・・


音楽友だちのマロンちゃんが、自慢のギターを見せびらかしにやって来ましたぞ。

毎回とんでもなくビックリするような、珍しいギターをもって来て下さいます。

今回は、どんなギターなんざんしょ♪楽しみ楽しみ♪

ジャーン!!
c0123295_14303468.jpg

『Gibson HG-2』さんです!!

って、またまた思いっきりビックリなギターです!!

このHG-2さん、1951年製の御歳64のおじいちゃん(おばあちゃん?)ギターです!!
c0123295_15475.jpg

もう、ボディ全身から枯れたイイ味出しちゃってます。
c0123295_156390.jpg

タバコバーストのカラーが、またまたシブいっすよねぇ♪

ブリッジも
c0123295_1533957.jpg

そして指板も、いまや入手困難な貴重な木ハカランダを使用しています!!
c0123295_14313480.jpg

ん?なんじゃ?指板に、フ、フ、フ、フレットが無い!!

フレットの代わりに、木が埋め込んである!!

どひぇ〜、ネックもヒールも四角い角材だど〜!!
c0123295_14315216.jpgc0123295_1432694.jpg

しかも、弦高がめちゃめちゃ高い。
c0123295_14342480.jpg

こんなんじゃ、弾けね〜ヨ!!これって、ほんとギターなんですかぁ??

実は、このHGさんハワイアンギターなのだそうです。(HGはそのイニシャルね)
c0123295_14335484.jpg

なので、ネックを握って弾くのではなく、座った足の上にギターをヨコに置いて、あのハワイサウンドに必需品のスライドバーを持って弾くんです。

そうです、あのハワイアンなヒュ〜ン♪ってサウンドは、そうやって出してるんですよ。

なるほど!!なので、あのネック、あの弦高、納得なのであります!!

わっしの音楽のお友だちのマロンちゃん、スライドギターの名手。めちゃめちゃ、かっこいいギター弾くんですよぉ♪

前回見せびらかされたギターも、スライドギターで使われるリゾネーターギター(共鳴式)。

マロンちゃん、ボトルネックを指にはめヒュンヒュンするのが大好きなんですねぇ〜。

そんなマロンちゃんと、一緒にセッションしちゃいました♪
c0123295_14342975.jpg

でね、今年中(がはは♪)にこの2人で皆さんの前でライヴすることを、今年の抱負にしています。

笑顔がとってもステキなマロンちゃんと、アホなわっしのライヴ。きっと、笑っちゃえますぜ♪

そんなチャンスが作れましたら、また報告しますので、是非!聴きに来てあげて下さいね。

マロンちゃん、今回も期待を裏切らない超変態ギターを見せびらかして下さってありがとうございました。

次回もまた、めちゃめちゃ楽しみに待ってますからねぇ。


・・・

・・・


今年もこんな超変態(ステキ)な方々がお見えになって下さる予感がしています。(って、既にいらっしゃってるか!)
ギターな方、バイクな方、アートな方、クルマな方、フィッシングな方、等など。
色んなジャンルにそんな方々がいらっしゃって、今年もそんな方々に色んなお話を聴いてインパクトを頂いて。
楽しい年になりそ〜だなぁ〜♪
今年も皆さま宜しくお願い致します!!

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2015-01-21 18:28 | ◆GUITER'S | Comments(0)


<< 捨てる神 拾う神!!      変態オーナーさんご自身の手で・・・ >>