ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 25日

北◎鮮のじゃないん??


梅雨って、別に嫌じゃないんですよ!(弁明みたいっすね)
c0123295_1565973.jpg

雨の中、レインウエアー着て外で遊ぶのなんて大好き〜♪
そうは言うものの、これだけジトッとくると・・・身体は正直だぁ。
ちょっと、疲れが出ちゃう。
ま、体調崩さぬよう気をつけて過ごしますけどね。
それにしても、庭の雑草と壮絶なバトルしなきゃ!!
よし!がんばるぞ!!


・・・

・・・


ん?

ん??

ヘンテコなバイクがやって来ましたぞ!!
c0123295_14543514.jpg

ヤバッ!!このバイクって、北◎鮮のじゃないん??
c0123295_14551567.jpg

カーキ色のカラーリングに、このタンクの☆マークは観るからに怪しい!!
c0123295_1456879.jpg

サイドカバーに『1964KYMCO SINCE』の、これまた怪しい文字!!

え?KYMCO(キムコ)って何処のメーカーだよ??
c0123295_14564613.jpg

フロント・フェンダーとナンバーの色から125cc以下と断定出来ます。

あぁぁぁぁー、このバイクはセンタースタンドで立っている!!(うっそー)
c0123295_14564329.jpg

もはや、何だか訳の分からないバイクに、異常な興奮が冷めません。

メーターを観ると、キロとマイルの表示です。(以外に新しそう)
c0123295_14582112.jpg

エンジンは前傾しており、これは結構かっこいいデザインです。
c0123295_1458644.jpg

キック、セル併用の単気筒エンジンは、ダウンマフラーを装備。

タンクからシートにかけてのラインは、あのYAMAHAの名車SRを思いださせるキレイなライン。
c0123295_150595.jpg

ん〜、でもこのカラーリングとマークは、どうみても北◎鮮の軍事車両に見えちゃう。

で、オーナーさんに訪ねてみたところ、どうやら韓国メーカーの

   『KYMCO KCR125(キムコ ケーシーアール)』さんと言うコトが分かりました。

なるほど、日本ではお目にかかるチャンス無い車両の訳ですよね。

たまたま、取り回しの良いバイクをネットで見つけていたら、オーナーさんの琴線に触れたのがコレ!!

確かに、こういったシンプルなデザインの車両少なくなりましたよねぇ。
c0123295_1503847.jpg

わっしも、カラーリングが変われば乗りたいかも。

でも、オリジナルで乗るにはとっても勇気いるかも。

オーナーさん、これからどんな風にモデファイしていくのか楽しみです♪(やっぱ、これじゃ恥ずかしいんだって、がはは♪)

迷彩色にしちゃう??
c0123295_1522460.jpg

しっかし、色んなバイクがあるもんなんですねぇ〜。楽しいです♪

モデファイ済んだら、また見せにいらっしゃってくださいねぇ。

楽しみにお待ちしております!!


・・・

・・・


いやいや、しかしビックリしましたわ!
色んなバイク見て来ましたけど、ほんと色んなバイクあるもんですよね。
でも、海外の、特に韓国のバイクのパーツ調達って出来るのかなぁ?
バイクいぢりの好きな人間として、ちょっとそんなトコ心配しちゃったりしてね。
ま、日本のパーツ流用すれば、何とか維持出来るもんね。大丈夫かぁ!?
わぁ〜、バイク乗りたくなってきたぁ〜。
行っちゃおっかなぁ〜!!

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2014-06-25 15:13 | ◆BIKE'S | Comments(2)
Commented by KKR at 2015-03-20 12:07 x
キムコは台湾のメーカーですよ。
ホンダから技術提供受けていたので品質もそこそこだし部品も国産のモノがだいぶ流用できます。
Commented by crabcraft at 2015-04-20 21:58
>KKRさん
コメントありがとうございます♪
韓国じゃなく、台湾のメーカーでしたかぁ。
ご指摘ありがとうございます。
国産のパーツ流用できると、モディファイも巾が広がりますよね。
楽しそうだなぁ〜♪

工房長より


<< ま〜た興奮しちゃったい!!      アヒルの行進が始まるぜ!! >>