ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 10日

ボロは着てても!!


あ!新年明けましておめでとうございます。
昨年は、こんなおバカなブログにお付き合いいただきありがとうございます!!
本年も、ど〜ぞ昨年度に懲りずお付き合い宜しくお願い致します。

新年のご挨拶遅れちゃってすんません!!

・・・

・・・

昨年末の風の強い日、何だか懐かし〜いエグゾーストサウンドが聴こえて来ました。

何だろ?この音は?外を見て観ると・・・

おぉ〜!!あれ??
c0123295_044058.jpg

   『ラビットスクーター S-71』さんです!!

って、わっし一度お会いしてますよね。そうそう、市内のショッピングセンターで。(オーナーさん不在時に)

そん時ね、こんなボロボロ(失礼)なのに、良く走ってるなぁ〜!!って、一人感動してました!!
c0123295_061695.jpg

ここ群馬県太田市は、このラビットスクーターさんの製造元 富士重工業さんのある街。

なので稀に、ラビットさんが元気に走る姿を見ることが出来ます。

でも、このモデルS-71さんは見たことがありません。それほど、ラビットさんの中でも珍しいモデルでしょ。
c0123295_065270.jpg

何でも、1955年発売のシリーズ初の2ストローク125ccエンジン車で、国産初のグリップチェンジ採用モデルなんだそうです。

ウィンカーなんて必要ない時代なんですねぇ〜。

サビッサビのボデイカバーをカパっと空けると、その下にタンクとエンジンが。
c0123295_07326.jpg

こんなサビサビなのに、ちゃんと動いて凄いなぁ!!整備が行き届いてんだろなぁ!!

お!キャブレターは三國アマル392じゃん!!(392はミクニの意味だそうです)
c0123295_073662.jpg

アマルと言えば、憧れのGP(TT)キャブですよね。

英国バイクメーカーのBSA社のゴールドスターに付いていたアレです。

その英国アマル社のキャブレターを、国産化したアマルキャブレターが三國商店のコレです。

しかしですよ、細かく観れば観るほどひとつひとつのパーツが丁寧に作ってある!!

このタンクキャップのエンボスマークや
c0123295_09483.jpg

プラグについての注意書き
c0123295_082193.jpg

パーツに付いたシンボルマークやロゴマーク
c0123295_0105262.jpgc0123295_0101941.jpgc0123295_094771.jpg

そしてエンブレム!!
c0123295_0115263.jpgc0123295_0124578.jpg

こりゃ、購入欲そそる魅力たっぷりのアイテムだらけですよねぇ。

しかも、その材質、塗装、メッキ各々のクオリティーが、現在より数段レベルが高いことで

60年以上経過しているのにこの程度のボロさ、しかも実動しちゃう。

挙げ句の果てには、このボロさ加減が美しく思えてしまうほど!!なんじゃ、この感動は!!
c0123295_0135241.jpg

ボロは着てても、ココロは錦。どんな花よりキレイだぜ♫(by Kiyoko Suizenji)

ついつい、こんな唄を口ずさみたくなって来ちゃいました。

いい!!このスクーター欲しいな!!(もう完全に病気です!)

そしてこんなカンジで、北風吹く中お2人を乗せたラビットさんは、元気良くお帰りになりました。
c0123295_0141585.jpg


な〜んだか、いいカンジだなぁ〜♫
『オータの休日』ってカンジ!?


また、是非遊びにいらっしゃって下さいね。

寒い日のご来店本当にありがとうございました!!


・・・

・・・


見かけボロくても、こんな風に元気に走り回ってくれるバイクが大好きです!!
大好きだから、壊れちゃったら直し、直したら使ってあげる。
ボロくても、ちゃ〜んとバイクという乗り物の機能を果たし使われ続けてく。
わっしも、そんなお気に入りのモノ達と付き合い続けて行けたらと再認識させて頂いた日でした。
他人の評価が汚いとか、ボロいでも、自分のお気に入りで、大好きで、大切にしているモノってありませんか?
これからも、大切にしていってあげましょ〜よね♫
こんなわっしですが、今年も宜しくお願い致しますね。

んじゃ、まったねぇ〜!!




[PR]

by crabcraft | 2014-01-10 00:54 | ◆BIKE'S | Comments(0)


<< めでたしめでたし♫      2013 kani de no... >>