ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 23日

シビレタヤツらが集まるんだ!【ジャパン・ヴィンテージ編】PART7


体調を崩しそうな、梅雨の曇天であります。
気温も湿度も高いし、な〜んか活力が出ねぇ〜なぁ…。
これじゃいけないですよね、元気のでる音楽でも聴いて頑張ろ。
ん〜、ストーンズの『Start Me Up』、ドゥービーの『China Grove』、RCの『雨あがりの夜空に』。
どれも最高なんだぁ!!元気でるぜ〜♪
しけた梅雨なんざぁ〜、ぶっ飛ばせ!!イェー!!


またしても、シビレタヤツらがシビレタギターを持って来て下さいましたぞ♪
そう、ジャパン・ヴィンテージ・ギターを代表するメーカー

   『Greco Electoric Guitar(グレコ・エレクトリック・ギター)』です!!

前回は、お店では有名人のDr.KASAHARAさん所有のレスポール・モデルの紹介でした。
今回は、最近お店で有名人になりつつあるレミン先生所有のレスポール・モデルをご紹介します。

さて早速、レミン先生のグレコ・エレキギターの紹介です。

【Greco EGF-1000】
c0123295_0312968.jpgc0123295_0322620.jpgc0123295_033494.jpgc0123295_032494.jpgc0123295_033493.jpg

わぉ〜!!いきなりチェリーサンバーストでトラ杢のTOPだぁ。Oh〜、美しい!!
70年代後半~80年代前半に製造された『SUPER REAL』シリーズです。
スモールヘッドの仕様なので、59年レスポールを超リアルにコピーしたモノだと思われます。
しっかし、グッドコンディションな1台ですよねぇ〜!!
ヘッドのロゴを『Gibson』に変更したら、ほんと本物と見分け付かないくらいなのであります。

■ボディー/メイプル&マホガニー
■ネック/マホガニー
■指板/ローズウッド
■PU/Dimarzio PUF
■フィニッシュ/チェリー・サンバースト

【Greco EG-1500】
c0123295_0342572.jpgc0123295_0344424.jpgc0123295_035592.jpgc0123295_0345625.jpgc0123295_0354515.jpg

これまたシブいのが登場しちゃいましたねぇ!シブカッコいいカラーリングですよね。
1977年、グレコギターの中では最高価格の15万円だった高級エレキギターですなぁ。
ヘッドのスプリットダイアモンドから、カスタムモデルのコピーと分かります。
こちらは『project series』のラインナップで手工品、しかも塗装は手塗りニス仕上げと言う仕様です!!やばいっす!!
ゴールドパーツとヴァイオリン仕上げのボディカラーが相まって、レギュラーラインのモノと格段の違いを醸し出してますよね!!

■ボディー/メイプル&マホガニー
■ネック/メイプル3P
■指板/縞エボニー
■PU/U4000
■フィニッシュ/ヴァイオリン仕上げ

【Greco EG-850?】
c0123295_0361886.jpgc0123295_036428.jpgc0123295_0365515.jpgc0123295_0372366.jpgc0123295_0374166.jpg

またまた登場、『SUPER REAL』シリーズのEG850さんと思われるモデルです。
実は、ヘッドのSUPER REALを基に色々調べましたが、これだ!って思えるもの見つかりませんでした。
タバコ・サンバーストのこのEG850さん、今回のグレコ特集の中でわっしにジャストフィット!
ネックが太く、プレイヤービリティ高いマシンでした。カラーリングもかっこいいしね。
多分?きっと?いや、絶対わっしに似合うと思うな!皆さん、そ〜思いません?がはは!!

■ボディー/メイプル&マホガニー
■ネック/メイプル3P
■指板/縞エボニー
■PU/U4000
■フィニッシュ/タバコ・サンバースト

【Greco EG-600R?】
c0123295_038535.jpgc0123295_03955.jpgc0123295_0394641.jpgc0123295_0392927.jpgc0123295_0404399.jpg

がはは!このマシンも調べましたが、EG-600Rさんだ!とまで断定出来るに至りませんでした。
いや〜、それだけ類似したマシンが発売されていたんですなぁ〜。参った、参った!!
決めては、カスタム仕様とレッド・サンバースト、それと太文字のGrecoヘッドロゴ。
これも、なかなかキレイな状態を保っているギターですよね。まだ、100年は使えそうですな。

■ボディー/メイプル&マホガニー
■ネック/メイプル3P
■指板/ローズウッド
■PU/U1000
■フィニッシュ/タバコ・サンバースト

さぁ、今回のレミン先生のグレコ・エレキギター・コレクション(レスポール編)いかがだったでしょうか?
日本の誇るグレコ(富士弦楽器)製エレキギター、どのマシン観ても作りがエクセレントであります!!
その出来映えは、オリジナルのGIBSONに勝るとも劣らぬものであります。
日本の職人さんの技術って、ほんと素晴しい!!
天晴れ、MADE IN JAPAN!!

さぁ〜って、次回はどんなギターが登場するのやら。
ほんと楽しみであります!!

んじゃ、まったねぇ!!


[PR]

by crabcraft | 2012-06-23 00:58 | ◆GUITER'S | Comments(2)
Commented by Reming at 2012-06-23 17:47 x
最後のサンバーストのCustomは
ペグをgroverから付け替えてあります。
指板はエボニーでピックアップはUー3000
という事で
型番は EGー1000
ですな。
Commented by crabcraft at 2012-06-28 22:27
♫レミンさん
はっは〜!!さすがオーナー・レミンさん。
EG-1000でしたかぁ。わっしも、800か?1000か迷いました。
決定打は、ペグだったですなぁ〜。
そうだったのかぁ…やっぱ、指板はエボニーですよね。
ありがとうございました!!

◎工房長:しぶより


<< おまえは風だ!!      パン屋の木箱コレクション【パン... >>