ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 16日

It is very beautiful & wonderful!


かろうじて花の残った桜の樹に、黄緑色の葉っぱが出て来ました。
あの五月晴れの時期まであと少し!!
これからは、どんどん気温も上がって来るんでしょうね。
時の流れるのは、ほんと早いものですなぁ。しみじみ…。

また、もんの凄いクルマがいらっしゃいましたぞ!!!
c0123295_1723215.jpg

   『ディーノ・246GTS』さんです!!

おぉ〜、スーパーカー(古っ!)がいらっしゃったぞ!!
か〜っこいい〜〜〜〜〜!!
やっぱディーノさんは、このロッソ・カラー(フェラーリレッド)が最高に似合いますな。
c0123295_17241340.jpg

ミッドシップに搭載されたV型6気筒DOHCエンジンは、7600 回転で195馬力を絞り出します。
c0123295_17245114.jpg

エンジンヘッドには『Dino』の刻印。
c0123295_17254317.jpg

フェラーリ唯一のV型6気筒エンジン搭載市販車のディーノさん。
フェラーリの中にあっても、V型12気筒の既存車種との区別のため「ディーノ」ブランドが与えられ
それゆえエンブレムもフェラーリの跳ね馬ではなく『Dino』。
c0123295_17265371.jpg

ブランド名の後の246GTSは、2.4リットル6気筒の意。
2リットルバージョンの、206もラインアップされています。

しっかし、このアルミボディの曲線美の悩ましく美しいこと!!
職人さんが1台づつ、アルミを叩き出し作り上げたんでしょ〜な〜。
ボディ全体のフォルムは観ての通り。
c0123295_17282328.jpg

そして、この3次元カーブを持つリア・ウィンドウのなんと美しいコトか!!
c0123295_17284730.jpg

室内はブラック&イエローを基調とした室内。
c0123295_17292092.jpg

レザー張りのシートは、往年のスポーツカーが持つブラックレザーのシンプルなデザイン。
このシンプルさが、堪らなくカッコいいー!!
8連メーターのインパネは、アルミシルバーのこれまたシンプルなデザイン。
c0123295_17294021.jpg

270キロまで目盛られたスピーメーターと、7600回転レッドゾーンのタコメータ。
c0123295_17301468.jpgc0123295_17305069.jpg

ともに『Dino』の紋章が入っています。

そして、ドライバーズ・シートのリア・サイドガラスにオーナメントが!!
c0123295_17315581.jpg


Oh!
It is very beautiful & wonderful!



もう、これ以上言葉が出て来ません!!

お帰りになる際の素晴しいエグゾーストまで、と〜っても濃密でステキな時間を過ごす事が出来ました。
オーナーのYさん、ご来店ありがとうございました!!
実はわっし、このディーノさんとは初対面じゃなかったんです。
わっしがまだ20代の頃、オーナーさんと一緒にお会いしてたんですな。
なので、懐かしさも含め感慨無量!!
しかも、その時よりも美しくなってるなんて!!信じられません。

最後に、おまけの1枚。
c0123295_1733049.jpg

決して、この方がオーナーではありません。
ただの農作業中のおじさん、マニーさんです。

さぁ、これからゴールデンウィークに向かって、どんな方がいらっしゃるか楽しみです。
ギター?バンド?クルマ?バイク?フィッシング???
どんなジャンルの方がいらっしゃって下さるのか?
わっしのブログを覗いて下さっている皆さんも、乞うご期待あれ。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2012-04-16 18:51 | ◆CAR'S | Comments(2)
Commented by しん at 2012-04-24 01:17 x
素晴らしい! イタリア最高!
Commented by crabcraft at 2012-04-26 14:11
♫しんさん
コメントありがとうございます!
イタリアのデザインは、艶かしくて最高ですよね。
ニッポンのデザインも、捨てたもんじゃないですけどね。


<< ヒノデカニ商店スタンダード・ス...      ・・・危険かも?! >>