ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 15日

痛快!ラビット號【そのⅡ】


梅雨入りした晴れの日。
バイク乗るには、うってつけの爽やかな空のもと、いらっしゃいましたよ〜!!

  『ラビットジュニアS301』さんです。
c0123295_16502937.jpg

淡い水色と青のツートーンカラーが、とてもチャーミングでしょ!
地元は富士重工業のスクーターで、このS301さんは1965年製。
125cc 2サイクル エンジンの3段ギアミッション、何たって燃料は混合ガソリン。
そう、ガソリンにオイルを混合させたものを燃料とします。
だから、いつも2サイクルオイルを携行していなきゃいけないんですよね。

そうそう、以前このブログでも小樽ナンバーの白/グレーのS301さんをご紹介しました。
あの方のS301さんもキレイにされてましたが、こちらも負けずキレイであります。

パーツひとつからステキなんです!!

ラビットネームの入った、ホワイトメータ。
c0123295_16524817.jpg

各所に付くエンブレム。
c0123295_16543344.jpgc0123295_16535031.jpg

ツートーンカラーのサドルシート。
そして、その全てを身に纏ったデザイン、と〜ってもお洒落です!!
c0123295_1656258.jpg

パリの街並みにも似合っちゃいそうだよなぁ〜。
エンジンだって、絶好調だぁ〜。
イェ〜、痛快だぜぇー!!ラビット號!!

わっしの購入欲をそそる一台であります。

オーナーさん、今度わっしのカブくんと一緒にツーリング行きましょうね。
ん〜、今から楽しみだぁ。
ラビットさんとカブくんでのツーリング、笑えちゃうでしょうねぇ。
絶対に実現させるぞぉ!!
参加したい方は是非、コメントお待ちしております。
きっと、楽しいですよぉー。

んじゃ、まったねぇ〜!!




[PR]

by crabcraft | 2009-06-15 17:08 | ◆BIKE'S | Comments(0)


<< とうとう・・・、とうとうやって...      NUOVA FIAT500がや... >>