ヒノデカニ工房長の『おきらく日記』♫

crabcraft.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 13日

タッ、タッ、タッ、タ、ランブレッタがやって来タッ!!


いよいよ今日、あの『春一番』が吹き荒れるらしいですぞ!
今は曇り、風もなくとっても穏やかな天気なのですが・・・。
午後はこの天気も一転して、すっごい事になっちゃうみたいですねぇ。
まぁ、そうやって少しずつ”春”の足音が近づいて来るんでしょうけどね。

早く春が来て欲しいなぁ・・・

すっごいバイク?が、先日いらっしゃって下さいましたよ!
イタリアはイノチェンティ社で生産していたスクーター

   『ランブレッタ LI150』さんです!!
c0123295_11522876.jpgc0123295_1153480.jpg

ブラックのボディにシルバーメッキ、そしてアクセントにレッドライン。う〜ん、お洒落!!(ちょっとモッズ入ってます?)
ランブレッタって、こんなにお洒落だったっけ??
わっしが今まで見て来た車両は、もっともっと地味なカラーリングだったなぁ。
カラーリングを変更するだけで、こうも変わってしまうとは・・・恐るべしスクーター!!

オーナーにお話を伺うと、な、な、なんとLI150さん1956年製とのこと。
えぇ〜、わっしと同い年でっせ!!
なんだか、すっごく親近感湧いて来ましたぞぉ。

どれどれ、良〜く観察してみよ。
まずは、社名のイノチェンティのエンブレムと・・・
フロントに七宝焼きのようなモノ、これレトロな配色でとってもステキです。
c0123295_11532614.jpg

それと、リアスカート部にはランブレッタのエンブレム・・・
c0123295_11535239.jpg

これもまた、イキな筆記体でいいなぁ〜!!欲しい!!

ハンドル周りは・・・おぉ〜、シースルーの赤い樽型グリップ!!
そして、キレイなアーチを持つアルミ製ブレーキレバー!!
そして、もちろんチープなスイッチレバー類とミラー!!赤いトリムのついた風防も、この手のスクーターの必需品。もう、ばっちりであります。
c0123295_11543839.jpgc0123295_11541755.jpg


そしてこれが、メーター。
c0123295_1242644.jpg

レトロチックなホワイトパネルに、赤い指針がお洒落だわ。
でも、ガラス部が雲ってって、良く見えねぇ!!
ははは、1956年製だもんしょ〜がないよね。
オリジナルの状態で使用出来ていることに、もはや感動すら覚えてしまいます。

そして、最後に足回り・・・
c0123295_11545721.jpg

アクセントカラーのレッドで仕上げられたホイールと、メッキ仕上げのドラムブレーキがお洒落。
コンチネンタル社製のホワイトリボンタイヤを装着しています。
ん〜、足回りにもこだわってらっしゃる!!参った!!


今回、時間無くてエンジン部を撮影できませんでしたなぁ。
次回いらっしゃって下さったら、今度はその部分観せていただきましょ。
オーナーは県内前橋市から、寒い中いらっしゃって下さいました。
お話を伺うと、な、な、なんと30台近くのバイクを所有していらしゃる。
しかも、み〜んなビンテージなバイク達ばかり。
ん〜、世の中にはまだまだたくさん恐ろしい人達が居るもんだぞ!!凄いぞ!!
こういった旧いモノを大切にする方達が多ければ、使い捨てや、ゴミも少なくなるのにね。
なぁ〜んて、独り言しちゃったりしてね。

オーナー、次回いらっしゃるときは違うバイク乗って来て下さいね。
楽しみにお待ちしておりますよ!!
それと、くれぐれも交通事故に遭遇しないよう、お気をつけ下さいね。

んじゃ、まったねぇ〜!!


[PR]

by crabcraft | 2009-02-13 12:08 | ◆BIKE'S | Comments(0)


<< ミニクーパーがやって来た!!      ルノー ルーテシアがやって来た... >>